FC2ブログ

ライオンのぬいぐるみ

「おかあさーん、ライオンのぬいぐるみ作ってー。」

と、突然トシ君からお願いされました。
身長70㎝ほどのダッフィに持たせるためだそうです。
ダッフィがライオンのぬいぐるみを欲しがってるのだそうです。

ヒロ君とライオン

翌日、完成。
写真はヒロ君とライオンだけど。

び、微妙なライオンだ。
なぜなら・・・・

ライオンのぬいぐるみ

ライオンをデザインしたのが、トシ君だからです。

ぬいぐるみ制作を頼まれた時、ごはんを作ってた私。
今すぐ作れ!というトシ君をなだめるため、
「じゃあ、どんなライオンがいいのか、絵に描いてよ」と対応し、
その横でサラサラと自分のイメージしたライオンを描いたトシ君。

しっかり後ろ側も描いてあって・・・

ライオンのぬいぐるみ

本当のしっぽは、こんなじゃないけど、トシ君の絵通りに仕上げました。

更に、「絵には上手に描けなかったけど、座ってる感じにしてね。」と言われてたので、
足を伸ばして座っているぬいぐるみになってます。

「何で、右手と左手の長さが違うの?」と聞かれたので、
「絵を見てごらんよ。絵の手の長さが違うから、違うんだよ。」と答えたら、
納得していたトシ君(笑)。

今回、フェルト製じゃないから、裏返す必要があって、
ちょっと長さが変わってしまったのだよ。

そして、もともと、ぬいぐるみ作りのノウハウが乏しい私なので、
基本的に平面な感じのぬいぐるみになってしまうのが難点です。

しかし、こういうふうに、子供の絵をぬいぐるみにしてくれる
オーダーメイドのサービスって、結構あるんですよね。

例えば、こんなサイト

Hug mee!
難易度に応じて、6000円~ 納期3週間

エソラワークス
8000円~15000円 納期1か月

などなど・・・
こんなサービスがあるのは知ってたけど、思ってたよりも、
ずっとずっと高価!! しかも時間がかかる。

私、良い仕事したなー。

アンパンマンとメロンパンナちゃん

幼稚園から帰ってくるなり、
「幼稚園にあるメロンパンナちゃんが欲しい」というトシ君。

幼稚園にあるメロンパンナちゃんとは・・・
ヒロ君くらいある(たぶん全長80㎝~1mありそう)、大きなぬいぐるみです。

高価だとか、そういうことよりも、
そんな大きなぬいぐるみどこに置くんだ??

かなり駄々をこね、「買ってくれないなら、もう幼稚園行かないよ」とか、
「ごはん、食べてあげないからね」「お母さんと遊んであげない」などなど、
いろいろな条件を出してくる。

しかし、「じゃあ、そんな大きいのはできないけれど、
もうちょっと小さいのだったら、お母さん作ってあげるよ。」というと、
すんなり納得したトシ君。

しまじろうサイズを希望されたものの、
家にあったフェルト材料の都合で、かなり小さ目になってしまいました。

アンパンマンとメロンパンナ

そしたら、当然、ヒロ君も黙っておらず、
縫い縫いしてるメロンパンナちゃんを見ては、
「アンパンマンつくって」とリクエスト。

なので、ヒロ君用にアンパンマンも作成。
ちょっとマントが長すぎです。

アンパンマンとメロンパンナ

結果的には、小さ目の方が、ミニカーに乗せられたりと
遊ぶのに都合が良かったらしく、まあ、今のところ
よく遊んでくれてます。

アンパンマンとメロンパンナ

アンパンマンのぬいぐるみくらい、買ってあげたら良いんだけどね・・
2個で2000円くらい節約になるでしょう。

ノラネコぐんだん ぬいぐるみ

図書館で何気なく借りてきた本が、
子供たちに大ヒットすることは、たまーにあるものです。

今回、大ヒットした本は、こちらの2冊。

  

「ノラネコぐんだん パンこうじょう」と、
「ノラネコぐんだん きしゃぽっぽ」です。

ということで、ぬいぐるみを作ってあげましたよ。
いやー、久しぶりの針しごとです。

ノラネコぐんだん

どちらの話も、ノラネコぐんだんが、おバカなことをやらかして、
大変なことになっちゃって、怒られて、後始末させられる話。
くだらないけれど、おもしろいらしい。

2人とも、あまりにハマってたので、いろいろ調べたら、
MOEという絵本雑誌から派生した「kodomoe」という雑誌に、
よく登場しているようで、kodomoeの5月号には、
なんと、ノラネコぐんだんの靴下なんぞ、付録でついてくるようです。

  

それで、ノラネコは、ひそかに人気があるようで、
ノラネコぐんだんのプリントされたバックが販売されてたり・・・
過去のkodomoeには、ノラネコぐんだんの指人形の作り方が載ってたり・・・

おお!!バック、かわいいじゃないか!!
でも、バック、あまり使わないな~。

指人形、作りたいな~。
でも、どうせ作るなら・・・ただの人形の方が喜ぶかも。

ということで、作ってみたのでした。
手元に型紙も何もないので、テキトーに作ります。

ノラネコぐんだん

片方はパンを食べてるノラネコです。(トシ君のリクエスト)

ノラネコぐんだん

もう片方は、シャベルで石炭を入れてるノラネコです。

2人で、取り合いになってました。

ところで、2015年7月7日に発売されるkodomoe8月号には、
「ノラネコぐんだん おすしやさん」という新しい絵本が、
付録でついてくるそうです!!!

こ、これは買わねば!!!
と、市場でマグロを仲卸ししてる、うちの旦那様も欲しがってます。

お風呂シール

前にも紹介したような、してないような・・・

でも、一応、また最近作ったので、ご報告。

はなかっぱシール

これは何でしょう?
はなかっぱ納豆のパッケージを切り抜いたものです。

お風呂に持ち込むと・・・

お風呂シール

お風呂の水分で壁にくっついて、シールになります。
「手作りお風呂シール」の完成。

めちゃくちゃ簡単だけど、子供たち、よく遊びます。

参考サイト→「ゆげ的北海道
いろいろな簡単手作りおもちゃが掲載されていて、とても活用してます。

このお風呂シールに向いているのは、紙おむつの袋や、納豆を束ねてるビニールなど、
裏側が銀色でないもの

お菓子の袋は、アンパンマンなど載っていて良いのですが、
銀色のビニールは、水で濡らすと、クルンと丸まってしまい、
シールとして遊びにくくなります。

切るだけで、とっても簡単なので、気が向いたら作ってみてください♪


と、一応、作ったものを紹介しておいて・・・
最近のトシ君とヒロ君の報告を。

コマツのお祭り

コマツ栃木工場、小山工場で行われた工場開放デーに行ってきました。
実機試乗、工場見学、デモンストレーション見学、スタンプラリー、
社食体験などなど・・・やりたいことが盛りだくさん。

それぞれ、先着だったり、整理券制だったりするので、
チラシを穴が空くほど見て、計画を立て、10時からのイベントに、
9時半到着。

しかし!! みんな、8時台くらいから来てるかもー。
30分前では、正直、ちょっと出遅れておりました。

でも、これまでのお祭りでは90分待ちなんかで参加できなかった
「ショベルカーでボールすくい」の整理券をゲット。
(30分くらい並んだけど。お父さんが。)

パワーショベルでボールすくい

トシ君、真剣です。

真剣

ヒロ君も、相当、お兄ちゃんに影響されてて、建機好き。
でも、乗ったりするのはまだ出来ないし、
工場見学では「触らないでね」とか「入らないでね」とかの制約が
ヒロ君にとってはもどかしいらしい。

なので、デモンストレーション会場へ。
これは前の席が取りたくて、30分くらい前から並んだ。

デモンストレーション

パワーショベルや、

スキットステアローダ

スキットステアローダー、フォークリフトなどのデモンストレーションが見られます。

くぎずけ

ヒロ君、興奮して前出ちゃって、

デモンストレーション大喜び

パワーショベルになっちゃった。

ブルドーザーになりきり

こちらはブルドーザーになりきり。

この2人、いつもこの調子で・・・

パワーショベルな登園

幼稚園バスのバス停から家までの間、
勝手に畑に入って、たぶん、手のひらが上向いているので、
コンバインになりきりでしょう。

ある日の登園

これはパワーショベルですね。

ではこちらは?

寝る前のパワーショベル

スリーパー着て、寝る準備万端なのに、パワーショベルです。

原因は、寝る前に読む本。

ざっくんショベルカー

毎晩、毎晩、大好きな、鈴木まもるさんの「ざっくんショベルカー」を読んでますが、
読んでる途中で・・・

寝る前のコンバイン

パワーショベルになっちゃう2人。

いや、これは両手だから、コンバインだったかもしれない。

いや、手が、クイっと下に曲がってるから、田植え機かもしれない。

ちなみに、幼稚園でもコンバインやら、パワーショベルやらやってるらしく、
鬼ごっこしてても、コンバインで逃げてるので、いつもすぐ、つかまっちゃうそうです。

すずめの子

みなさん、NHK Eテレの「にほんごであそぼう」はご覧になってますでしょうか?

少し(というか半年くらい)前に「すすめのこー、そこのけそこのけお馬が通るー」
というのをよくやっていました。
かわいい子供たちが、すずめの衣装を着て、あっちこっち歩き回ってるのですが、
当時、トシ君が毎日のように「がーちゃん、これ作って」と言っていました。
(当時はおかあさんと言えず、がーちゃんと呼ばれていました)

あんまり毎日毎日言われるので、仕方なく、ダイソーで
70×70センチのフェルトを買ってきて作ったのですが・・・・・

なぜか「がーちゃん着てみて」と言われ、私が1度すずめになったきり、
一切着用してくれず、完全にお蔵入りとなってしまっていました。

それが、なぜー!!!!!
突然、「すずめの子、どこいった?」と言い出し。

すずめのこ

家の中にすずめ登場。
リビングを飛び回ってます。

すずめの子のうしろすがた

テレビの前にもすずめ登場。

ってか、もうちょっと手直ししたいんだけど、もうなんか面倒くさいし、
結局、着用したのは、この日だけだし、放置。

危うく日の目を見ないことになるところだった「すずめの子」
一応、ブログ掲載したことで、ひと段落だわ。
プロフィール

のりのりクラブ

Author:のりのりクラブ
息子達のお昼寝中にせっせとお洋服やオムツカバーを縫ったり、最近はDIYなどにも手を出し、創作を重ねる日々。手芸は趣味なので、完全独学。せっかくなので、作った作品には主人の名前から取ったブランド名『のりのりクラブ』のタグを縫い付けています。
ブログの更新はお昼寝中なので、時々ながめていただけると幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター