FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田植え2016

毎年、#ゴールデンウィークの思い出と言えば、田植えです。
今年も、実家の田植えに遊びに行ってきました。
(トシ君的には、遊びに行ってるのではなく、手伝いに行ってるようですが。)

まずは、田植えの準備、「しろかき」。
田んぼに水を入れて、トラクターで混ぜ、
田植えできるように、土を平らにします。

代掻き

とりあえず、熊手を持って、控えめに見学。

代掻き

一応、手伝ってるつもり。
トシ君は、ちょっとトラクターにも乗せてもらいました。

午後、別の田んぼに移動したので、
水着持ってきたし、入ってみましょう。

代掻き

旦那様の田植え長靴も持ってきて正解!

ここで、こっそり用意した秘密兵器を投入。

代掻き

「!!!」

アヒルちゃんです。


遊び方 その①

代掻き

水が出てくるところに入れて、

代掻き

流れてくのを追いかけて、

代掻き

拾ってくる。


遊び方 その②

代掻き

水が出てるところに入れて、

代掻き

追いかけて、熊手ですくう。

たっのしい!!
アヒルちゃんと、お猿さんを用意していた私、バンザイ。

代掻き

ただし、アヒルちゃんに泥が入ると、
非常に取りにくくなりますので、
その後、お風呂で遊ぶ方は、ご注意ください。
(誰もやらないだろう)

と、トシ君、ヒロ君がアヒルちゃんと、お猿さんで遊んでる間に、
しろかきが終了です。

間1日あけて、翌々日。
いよいよ田植えです。


田植え

そばで見ているトシ君。やる気満々。

田植え

ピタリと寄り添って、

田植え

乗りたいんだろうなー。

田植え

乗りました。

ヒロ君はと言うと、

田植え

田んぼのゴミをすくって、

田植え

外に捨てる、ということを、教えられた通りに、
地道にやっております。
(ヒロ君がゴミすくったところだけ、あぜが壊れている気がしますが)

田植え機に乗るのは、嫌なんだって。
2人とも乗りたくて喧嘩、なんてことにならなくて、ちょうど良いです。

その後、この日は、すっごい強風になって、
田植え機にトシ君を乗せていては、
田植え作業に支障が出るようになってしまい、
トシ君は降りて、まわりの仕事。

田植え

なぜか、すごくやりたがっていた苗箱運び。

田植え

元気に運んでくれました。
本当は、苗が入っている状態のを運びたかったようですが、
重くて無理でした。
でもそのうち、持てるようになるんだろうな。

田植え

ヒロ君は、ずっと熊手でお手伝いでした。
あと、ななちゃんは、ずっと背中でお昼寝でした。
これは、ななちゃんの、精一杯のお手伝い。
ななちゃんが泣いてたら、お兄ちゃんは田植えに参加できないですからね。
ななちゃん、寝ていてくれて、ありがとう。

強風の中、田植え機での作業が終わって、お茶休み。
その後、じいちゃんが、
さし苗(田植え機でできなかったところを、手で植える)に行きました。

さし苗は、トシ君やらせる気なかったのですが・・

挿し苗

やりたいよね。

水着持って行ってなかったので、パンツ。
じいちゃんに、さし苗の仕方を教わってます。

挿し苗

もう1人も、やりたいよね。
この子は、自分でふんじゃった苗を、植え直してる感じ。

挿し苗

左2列が、トシ君が植えたところ。
今年は、さし苗、ちょっとしかやらなかったけど、
来年からは、いっぱいやらせてあげよう。

田植えが終わって、授乳していたら、外から楽しそうな声が。

田植え

ケ、ケ、ケルヒャー!!

(ちなみに、ケルヒャーは、泥が落ちるというよりは、
飛び散って違うところに付いてしまうので、
後から普通のホースで流さなければならなくて、
田植え機洗いには、向いていなかったそうです。チャンチャン。)

スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

のりのりクラブ

Author:のりのりクラブ
息子達のお昼寝中にせっせとお洋服やオムツカバーを縫ったり、最近はDIYなどにも手を出し、創作を重ねる日々。手芸は趣味なので、完全独学。せっかくなので、作った作品には主人の名前から取ったブランド名『のりのりクラブ』のタグを縫い付けています。
ブログの更新はお昼寝中なので、時々ながめていただけると幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。