FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍋つかみと、クライミング巡り

最近、トシ君とヒロ君に頼まれて、こんなものを作りました。

なべつかみ

おままごと用の鍋つかみ。

なべつかみ

これがあると、おままごとが盛り上がるらしい。
確かに、それっぽくなります。
料理してる時に使うのって、そんなに回数無いのですが、
子供って見てるんですね。

なぜ、これをリクエストされたかと言うと・・・
壬生おもちゃ博物館に遊びに行ったら、
おままごとの部屋に、子供用の鍋つかみがあって、
2人ともすっごく気に入ったからだったんですが、
なぜ、おもちゃ博物館に行ったかというと・・・

これをやるためでした。

おもちゃ博物館

クライミングの遊具。
前、来た時は、力が足りなくって、全然できなかったのに、
しっかり成長しているものです。

おもちゃ博物館

弟、ベチャ。

で、何でクライミングに目覚めたかというと・・・
私の実家近くの公園に遊びに行った時、
クライミング遊具があって、すっごく気に入ったからです。

公園その1

こういう遊具を「コンビネーション遊具」って言うらしいんですが、

公園その1

登り口の1か所が、クライミングになってました。
トシ君、大はまり。
(ヒロ君が登ってるハシゴみたいのも、結構スリリングです)

このクライミングの特徴は、しがみついて上を目指すだけではなく、
上の段によじ登れるところ。
そこが楽しいっていうのは、この後だんだん分かってきます。

公園その1

上の段に登ったら、滑り台(これまたスリリングなタイプ)で降りてきます。

そして、クライミングブーム到来って感じで、
毎日、どっかよじ登れるところに連れて行け!
と騒ぐ始末。(春休み中だったので、厄介です)

今まで、極度の出不精で、スーパーにも行ってくれなかったトシ君、
人が変わったように出かけたがり、
仕方なく、クライミングできるところを探しました。

まずは「佐野市こどもの国

こどもの国

ここには、本格的なクライミングがありました。
はっきり言って、大人向けを、むりやり子供用にした感じ。
正面からだと分かりにくいですが・・・

こどもの国

結構な傾斜があります。
トシ君には、相当難しいです。
ちょっと、クライミングジム通わせようなんて思ったりもしましたが、
これ見たら、まだまだ無理そうなので、思い直しました。

結局、幼稚園児には、クライミングっぽい遊具で遊ぶ程度が
ちょうど良いのではないか、ってことになり、
公園巡りを始めました。

公園その①

公園その2

ここは、よじ登って、横に移動して遊ぶのかな。

公園その2

横に移動ってのは、もうちょっと大きくならないと難しいか。

公園その2

弟はこういう遊び方。

そして、公園その②

公園その3

ロケット型のコンビネーション遊具ですが、

公園その3

クライミングが付いています。

公園その3

この位置が限界みたい。
小学生くらいの子は、もっと上まで行ったり、
丸いところを使って向こう側に移動したりしてました。

更に、公園その③

公園その4

こちらも、コンビネーション遊具の一部。

公園その4

メチャ、難しいらしい。
新興住宅地に新しくできた公園なのに、
難易度高すぎなコンビネーション遊具。
振興住宅地に多い、2~3歳の子は、はっきり言って、
全く遊べません。

これらはどこも、家から車で20分くらいの範囲にある公園。
探せばあるものです。
というか、最近、流行ってるのか??

そして、そういえば、あそこの遊具、結構難易度高いんだよなー、
と思い出し、ふらっと、ただ遊ぶために、
久しぶりに「栃木県子ども総合科学館」に行ってみたら・・・

こども科学館

クライミング遊具、ありました。

こども科学館

これは待ち望んでいた上の階によじ登れるタイプ!!
当然、ヒロ君はここからは登れません。
でもちょっとチャレンジしてみる体育会系。

こども科学館

上から見てると、かなりスリリングですが、
トシ君は、ちゃんと登りきって、上の段にあがれます。

このコンビネーション遊具には、もう一カ所クライミングがありました。

こども科学館

難易度高いですね。
やはり全体的に難しくて、体育会系のヒロ君でも、
ところどころで補助が必要です。
(写真見てお分かりの通り、夕立が近づいてきて、
この後、さっさと帰りました)

ここは、子ども総合科学館の敷地にありますが、
この遊具で遊ぶだけなら、入館料などのお金は一切かかりません。
すばらしい!

そんなわけで、探せばあるある、クライミング遊具。
最近は、公園に駐車場が設けられているし、
クライミングジムと違って、月謝かからないし、時間の制約も無いし、
飽きたら帰ればいいし、公園巡りってのも楽しいですね。
(ななちゃんはいつも、背中で強制的に昼寝)

真夏になったら遊べないので、今のうちに楽しんでおきましょう♪
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

のりのりクラブ

Author:のりのりクラブ
息子達のお昼寝中にせっせとお洋服やオムツカバーを縫ったり、最近はDIYなどにも手を出し、創作を重ねる日々。手芸は趣味なので、完全独学。せっかくなので、作った作品には主人の名前から取ったブランド名『のりのりクラブ』のタグを縫い付けています。
ブログの更新はお昼寝中なので、時々ながめていただけると幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。