FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャタビラー 春休み・ちびっこ建機フェア2016

3月30日に、秩父にあるキャタピラーデモセンターで行われた
「ちびっこ建機フェア」に参加してきました。

ちびっこ建機フェア

毎年、夏休みに行われている「ちびっこ建機フェア」ですが、
大盛況のため、今年は、初めて春休みにも開催したそうです。

抽選で当たらないと参加できないこのイベント、
夏の倍率は20倍~25倍ほどあり、今まで2回、落選しています。

なーんとなく1月頃、キャタピラーのHPを見て、春の開催を知った私。
応募したら、なんと当選!!!
初めての春の開催だったので、気づかなかった方が多いらしく、
今回の倍率は3倍程度だったそうです。ラッキー。

当選ハガキ

来年はもっと倍率上がるんじゃないかな。
(このブログも倍率あげる要因になっちゃってる気がしますが)

ということで、栃木県から8時半頃出発・・・の予定が、
子供3人がバタバタして、私が携帯忘れたりして、戻って、
そしたら旦那が車の窓を拭き始めたりして・・結局9時頃出発。

新4号→圏央道→関越道 を使って休憩しつつ、11時半頃に秩父着。

しかし、秩父に入ったとたん、なんだか渋滞。
予定していた道の駅まで行くのが、時間的に困難になり、
キャタピラーデモセンターからすぐの「秩父茶屋」というお店で昼食を取ることに。

さて、食べる気満々で車を降りる子供たち。
すっげー、敷居高いんですけどー。
一抹の不安を抱きながら、金色のふすまの個室に案内されます。
子供イスも1脚しか無いというし・・場違いだったんじゃぁ・・・。

敷居の高い昼食

こ、こんな豪華な昼食、予定していなかった・・。

と言っても、2000円×2名分で、子供の分はそこから取り分け。
道の駅で食べたって、大人2名子供2名分で、3000円くらいはするから、
そんなに高くないし、個室でゆったり食べられて、お得だよー、

なんて言いながら、イベント開催時間が迫る中、
個室で思う存分、授乳しながら、さっさと食べました。
もう少し、ゆっくりと食べたかったな。

で、いよいよ、会場入り。
100組の家族が呼ばれているというけれど、意外と駐車場は少なくて、
皆、何で来てるんでしょうかね?
駅からは結構あるし。
13時からのイベントに、12時から入場できるのですが、
私たちは12時半くらいに到着。

特に並んだりはせずに受付を済ませると、
ロビーにはスタンプが用意されています。

ちびっこ建機フェア

別に、全員やらなくてもいいんだけど、
当たり前に子供たちは全員、建機のスタンプを押して、
それから待合室に入ります。

待合室の入口には、魅惑のコーナーが。

ちびっこ建機フェア

とりあえず、1台9000円などのコーナーをスルーして、
1台1300円のコーナー付近に誘導しますが、
それでも2台買うことを考えると、もっと先の、
5台で1500円のコーナーに、うまく連れて行きます。

ちびっこ建機フェア

それぞれにテーブルが与えられ、用意されたぬりえをして、
開催時間を待つことができます。

ちびっこ建機フェア

きれいに塗ってる兄ちゃんに対して、

ちびっこ建機フェア

弟のはすっごいことに。迫力は伝わります。
(ほとんど、家に帰ってきてから塗った)

ちびっこ建機フェア

さっき買ってきた5台で1500円のおもちゃで遊んだり。
左の方に散らかってるカードは、ロビーに置いてあって、
自由に持って帰ることが出来るものです。
種類もいっぱいあって、よく分からないけれど、
同じのも何枚も、いっぱいもらってきてしまいました。
こういうのは、とてもうれしいです。

ちびっこ建機フェア

そんなこんなで、飽きずに待つことが出来ます。
時間になりました。お姉さんが、今日のスケジュールを説明してくれます。

説明が終わったところで、早く会場入りしていた家族から、
順に、デモ会場へ移動します。
私たちは最後の方でしたが、席には余裕があるので、
普通に全員座ってみることが出来ます。

ちびっこ建機フェア

ななちゃんもスタンバイ。

さあ、デモンストレーションの始まりです。

ちびっこ建機フェア

パワーショベルのダンスや、

ちびっこ建機フェア

ホイルローダーとスキットステアローダーの、ボール運びレース、

ちびっこ建機フェア

モーターグレーダーが出てきたり、

ちびっこ建機フェア

こちらのホイールローダー3台は、

ちびっこ建機フェア

皆にご挨拶と言って・・・

ちびっこ建機フェア

ボールをいっぱい運んできました。
(ボールをもらえるわけではありません)

ちびっこ建機フェア

アーティキュレートオフロードダンプなど、
更にマニアックな建機たち。
このあたりで、ななちゃんは観覧しながら、おっぱいを飲んで眠りました。

ちびっこ建機フェア

土砂を運ぶと、迫力満点です。

ちびっこ建機フェア

ブルドーザーは、奥の方で、ひたすら、お仕事をしていました。

ちびっこ建機フェア

最後は、登場した全車両がポーズをとって終了です。

大満足のデモンストレーションの後は、
再び、待合室に戻ってトイレ休憩。

ちびっこ建機フェア

デモンストレーションの様子を、おもちゃで表現する2人。
この休憩中も、グッズを購入することはできます。
大迫力の実物を見た後で購入する方もいます。

何でも欲しがる子供たちには、さっさと通りすぎてもらいます。

休憩タイムの後は、全員で外へ移動。
階段があるので、ベビーカーがある場合はスタッフの方が
手伝ってくれると言っていましたが、ほぼ不可能と思った方が良いです。

外で行われるのは、建機と子供たちの綱引き。
今回は、このパワーショベルが相手です。

ちびっこ建機フェア

頑張って引っ張ると、子供たちの勝ち!!
になるように調整してくれます。

ちびっこ建機フェア

この後は、建機の運転席に乗ったり、
建機と写真を撮ったりするふれあいタイム。
満足した方から、自由解散です。

ちびっこ建機フェア

ホイールローダーの運転席に乗車したり、

ちびっこ建機フェア

バケットで写真撮影したり。

ちびっこ建機フェア

結構、運転席は2人乗りだったりします。

ちびっこ建機フェア

ポーズをとったパワーショベルの真似をさせて写真を撮り、
「やりたくなかったのに」とトシ君に怒られる旦那様。

そのうち、先ほど買ったおもちゃで遊びたいと言い出す2人。
帰りに公園よって、砂場で遊びたいなど、むちゃくちゃなことを言い出し、
ならば、ここで遊んで良いよ、とおもちゃを出す。

ちびっこ建機フェア

皆が並んでる脇で、

ちびっこ建機フェア

注目度満点。

ちびっこ建機フェア

楽しそうですね。
たぶん、あちこちのコマツのお祭りなんかに参加して、
運転席乗るっていうイベントは、慣れてしまったのでしょう。
2人にとって、動かない運転席に乗るのは、新鮮味がなかったようです。

ちびっこ建機フェア

1人、増えています。

ちびっこ建機フェア

別の子も参加してきてます。
この子が持っていたおもちゃは、1台1300円の室内用だったため、
途中でタイヤの動きが悪くなってしまったらしく、
うちの5台あるおもちゃを貸してあげました。
申し訳ないです。

ちびっこ建機フェア

もう1人増えました・・・。

ちびっこ建機フェア

!!!!!
なんか、写真撮られてるー。

ちびっこ建機フェア

また撮られてるー。

ちびっこ建機フェア

どうしても気になる!!
一般参加者とは明らかに違う方(プレスの方と思われる)に、
メチャメチャ、いろんなアングルから写真を撮られた2人。
たぶん、一般参加者にも撮られてたと思う。

こうして、イベント終了の15時半まで、たっぷりと遊んできました。
写真が無いですが、帰りにアンケートを書いて、箱に入れると、
パワーショベルのポストイットメモ紙をもらえました。

普通に栃木まで帰って来て夕方18時。
ちょうど良い距離だし、楽しく1日を過ごすことが出来ました。

はあ、細かく紹介しすぎて、ブログが長くなってしまいました。

また行きたいけど、もう当たらないだろうなー。
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

のりのりクラブ

Author:のりのりクラブ
息子達のお昼寝中にせっせとお洋服やオムツカバーを縫ったり、最近はDIYなどにも手を出し、創作を重ねる日々。手芸は趣味なので、完全独学。せっかくなので、作った作品には主人の名前から取ったブランド名『のりのりクラブ』のタグを縫い付けています。
ブログの更新はお昼寝中なので、時々ながめていただけると幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。