FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おむつ替え台

3人目の子供を妊娠したら、田舎者がまず考えること・・

「ファミリーカーを買おう。」

5人乗りの乗用車でも、パパ+ママ+子供3人の5人は乗れるけれど、
チャイルドシート3台+大人2人というのは、かなりキツキツです。

なので、うちでも妊娠が分かってから、ステップワゴンかな~、
セレナかな~、ヴォクシーかな~、なんて、ちょっと考えて、
ディーラー行ってみて、買えるのか?払えるのか?とシュミレーション。

フルローンも考えたし、残クレも考えたし、中古も考えたけど・・・
買えませんでした(笑)。

さあ、新しく車を購入することは諦めて、今の車を、どう乗るか?を考えます。

ティーダ

うちの車、ティーダ。
幸い、ノートやフィット、ヴィッツなどのコンパクトカーよりは少し大きいです。
でも5ナンバーです。

まず、ななちゃんは新生児なので、チャイルドシートを後ろ向きにセットします。
なので、助手席には乗れません。必然的に後ろの席を使います。

ヒロ君は、まだ普通のチャイルドシートです。
トシ君はジュニアシートでもOKです。

がさばる普通のチャイルドシートを助手席に取り付け、ヒロ君は前に。
コンパクトなジュニアシートを後部座席に取り付け、トシ君は後ろに。

運転手ではない大人は、後部座席の中央。ななちゃんとトシ君の間です。

一応、乗れます。後ろの大人も、シートベルト、とめられます。
ちょっと、片手を、ななちゃんのチャイルドシートを抱えるかたちになりますが。

ちなみに、トシ君のジュニアシートは、
はじめ、背面付きのものを装着していたのですが、
どうにもこうにもキツくて、座面のみのものにしました。

とにもかくにも、5人で乗れるようになりました。
が、ここで問題発生。
授乳と、おむつ替えスペースが無い!!

授乳は、なんとかイスにおしりを半分乗せるような状態で行ったり、
運転席で行ったりできました。

しかし、おむつ替え。
トシ君に降りてもらって、ジュニアシートをよけてやることも、
できるっちゃできますが、かなり面倒だし、
トシ君から目を離すことになるので、危険。

そこで、前置きがながーくなりましたが、おむつ替え台を制作しました。

トランクに台を設置しましょう。

まずは土台。

土台

ダイソーで発泡ブロックを2個購入。(1個216円でした)

そこに、段ボールを5枚くらい重ねて、ボンドで貼った板を乗せて、完成。
段ボールを重ねて板を作るにあたっては、かつて作った
段ボール滑り台のノウハウが生かされてます。

おむつかえ台

段ボールそのままじゃ、なんなので、キルト生地をタッカーで貼りつけ。
ホチキスを開いてバチンってとめても大丈夫だと思う。
洗いたい時は、芯を取って洗えばいいかな、と。

↓タッカーっていうのはこういうもの

(私が使ってるのは300円くらいで買ったやつだけど、十分使えます)

↓段ボール滑り台を作った時に参考にしたのはこれ


で、モデルさん登場。

ななちゃんモデル

バッチリ。まだまだ使えそうです。
立っておむつ替えが出来るくらいになっても、
とっても重宝すると思う。

ちなみに、おむつ替え台は段ボールで軽いので、
簡単に持ち上げられ、下には・・・

収納

予備のおむつや、お昼寝マット、帽子などが収納されています。
我ながら、良いものを作りました。

ななちゃんモデル

ヒロ君入りの写真もついでにアップ。

それでは、おむつ替えの心配が無くなったことだし、
お出かけすることにしましょう。

行く先は・・・

ヤンマーの展示会。

幼稚園バスを待っていたら、
ご近所のジョンディアを持っている農家さんが、
「トラクター好きなんだよね?」と声をかけてくれて、
展示会のこと、教えてくれました。

今までの展示会で、近場での開催。
そのジョンディア持ってる農家さんちの作業場で開催されるというのですが・・

試乗

この奥に写ってる白い建物のとこがメイン会場。
個人宅の作業場って・・・私は、この建物、
ずっと、農協の施設だと思ってたよ。
今年出来たばかりで、中には大きな乾燥機がありました。
毎年、ここで展示会やってくれるといいな。

ヤンマーのお祭り

ヤンマーのトラクターは、カッコイイを目指してるので、
タイヤがゴールドです。

耕うん機

耕うん機だって、タイヤはゴールドです。

ねぎの機械

ネギを何かする機械に夢中。

その後2人は、展示会にはいつも登場する
ヤンマーお決まりのジオラマの前に貼り付き、
帰ってきてから自分のジオラマ出して遊んでました。

ジオラマ

思えば、去年のクリスマスプレゼントに作ったのでした。
1年あっという間ですね。
今年は『赤いトラクターのラジコンが欲しい』そうです。
トラクター好き、健在。
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

のりのりクラブ

Author:のりのりクラブ
息子達のお昼寝中にせっせとお洋服やオムツカバーを縫ったり、最近はDIYなどにも手を出し、創作を重ねる日々。手芸は趣味なので、完全独学。せっかくなので、作った作品には主人の名前から取ったブランド名『のりのりクラブ』のタグを縫い付けています。
ブログの更新はお昼寝中なので、時々ながめていただけると幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。