スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぎ針編みのお花

赤いラジコントラクター現る。

サンタさんが楽天で購入してくれたようです。

RCトラクター(トラクター型R/Cカー)

RCトラクター(トラクター型R/Cカー)
価格:2,037円(税込、送料別)


なぜか今、検索すると「売り切れ」「販売終了」の文字が並ぶ、
奇跡のラジコントラクターです。

sikuのラジコントラクターはいっぱい販売してますが、
1万円超えなので、当然、サンタ予算オーバー。

  

↑っていうか、調べたら2万円くらいするし。

忙しくて、なかなか写真が撮れていないので、
トシ君が遊んでる画像は次回。

それにしても、結構でかい。存在感たっぷり。
意外と作りはキャシャではなく、少しくらいぶつけても大丈夫。
ブレーキが無いから、分かってても、結構ぶつけてしまうのがラジコンの難しさ?

垂直に伸びたマフラー部分が、ぶつかって折れてしまわないようにか、
簡単に前後に折りたたまれるようになってます。
子供が遊んでも安心な設計です。
操作も単純明快なので、5歳児はすぐに使いこなしています。

ということで、25日朝、取り合いの取っ組み合いの大喧嘩。
ヒロ君は、サンタさんがヒロ君に用意してくれたトミカのガソリンスタンドを無視し、
ラジコンをやりたい!!と取り合いに。
サンタさん、来なくなっちゃうぞ!!

ラジコンって、男のロマン的なものがあるのかしら?
おもちゃ嫌いのじいちゃんが、一緒になって遊んでました。
珍しくじいちゃんが受け入れたおもちゃ、ラジコントラクター。

そんな話を旦那様にしたら、「だって、ラジコン、おもしろいじゃん。」だって。
・・・ふーん、おもしろいのか。よく分からん。



さて、タイトルにした通り、最近の私、かぎ針編みを始めました。
ななちゃんのお洋服って、トシ君ヒロ君のお下がりが多く、
最近、寒くなってきたので、ベストを着せてるのですが、
これ、私の母が作ってくれたベスト、水色。

3

この水色のベストに、ちょっとお花でも付いてたらかわいいな、と思い、
ちっちゃなお花を作りたくて、初心者用のかぎ針編みの本を借りてきました。

私、かぎ針編みはやったことあるのだけれど、
小学生か中学生のころ、ちょこっとやっただけなので、
全然覚えてなくて、基本の「き」すらわからない状態。

まずは、「鎖編み」を覚えて、
(驚くほど基本。自転車で例えるなら、サドルに座るとか、そんなレベル。)
更に「こま編み」を覚えました。
そして「長編み」を覚え。
この3つが分かれば、なんとか作品は作れるようになります。

最初、小さなコースターくらいのサイズの四角を編んだんだけど、
・・トシ君のおもちゃになって、どっか行ってしまったため、
画像はありません。

その後、今度は丸い形に挑戦。
最初の1周をマスターするために、作っては間違え、
作っては悩み、作っては壊しを繰り返し、
10回くらいやって、やっと理解して覚えました。
1周目が終わったら、当然2周目を編むのですが、
その2周目がどこで終わるのか分からなくなり、
そのまま突き進み4周くらいしてしまう有り様。

むむむ、目標である「お花型」までたどり着けない・・・
けれど、手取り足取り説明してある本を見ながら、
とにもかくにも花を作ってみよう!!

ちなみにこちらの本を教科書に進めていきました。



そして、時々、借りてきた他の本に浮気したりしながら、
あれこれ編んでみると、だんだん、理解できるようになって、
最初にできなかった丸型も分かるようになり・・・

お花いっぱい♪♪

おはないっぱい

1枚目の写真では、ななちゃんの頭にお花があります。
お兄ちゃんが「かわいい」と言って置いてました。

お花を乗せる

さっそく、ベストに付けてみました。
おお!女の子っぽくなった!!

お花飾り

かぎ編み、毛糸の玉1個と、かぎ針さえあればできるから、
すっごくこじんまりと作業が進められるし、
どこでもストップできるし、赤ちゃんがいる時はいいかも!!

と思ったら、そういえば、ヒロ君が生まれたときは、
棒針編みに挑戦したのでした。
やっぱり赤ちゃんがいる時は、編み物に目が向くみたい。

そして、更にレベルアップするために、編み図を見ながら編んでみたりして、
編み図も理解できるようになりました。
すると、どんな作品でも、なんとかかんとか作れるようになります♪

ちょっと、本ではわかりにくかったことを、実家の母に聞いたりして、
ちゃんと編み図通りに作れるようになりました。
(これまでは、8枚の花びらのお花を作っていたのに、
完成したら7枚になっちゃってたりしてた)

こういうのの使い方も教えてもらった。
これ便利ですね。



段が終わったことに気づかず、突き進んでしまうことが
防げるようになりました。

ということで、編み図が理解できると・・おお!夢が広がる!!
お正月あけたら、図書館行って、いっぱい編み物の本を借りてきたい!
ななちゃんに、女の子のアクセサリーを作ってあげたい!!

今のところ、コースターのような「モチーフ」や「お花」しか編んで無いので、
今後は、私の知識で「ベスト」のようなお洋服が作れるのか?とか、
「あみぐるみ」はどんな編み図になってるのか?とか、
練習のために「アクリルたわし」作りかな?とか、
未知の世界につながる扉を開けたようで、わくわくしています。

ちなみに、私がいつ毛糸に向き合ってるかというと・・・・
おっぱいあげてる時です。
授乳クッション使いながら、おっぱいをくわえさせ、
そのまま編み編み編み・・・・

毎回毎回授乳の度に編み編みしてるわけじゃありませんが、
子育て論を語る方に見られたら、怒られるかもしれません。

でも、私の場合、すっごくストレス解消になるというか、
リラックスできるというか、癒されるというか、
子育てに良い影響になっている気がします。

さあ、いよいよお正月。
来年もよろしくお願いいたします。

お正月

良いお年を♪
スポンサーサイト

おむつ替え台

3人目の子供を妊娠したら、田舎者がまず考えること・・

「ファミリーカーを買おう。」

5人乗りの乗用車でも、パパ+ママ+子供3人の5人は乗れるけれど、
チャイルドシート3台+大人2人というのは、かなりキツキツです。

なので、うちでも妊娠が分かってから、ステップワゴンかな~、
セレナかな~、ヴォクシーかな~、なんて、ちょっと考えて、
ディーラー行ってみて、買えるのか?払えるのか?とシュミレーション。

フルローンも考えたし、残クレも考えたし、中古も考えたけど・・・
買えませんでした(笑)。

さあ、新しく車を購入することは諦めて、今の車を、どう乗るか?を考えます。

ティーダ

うちの車、ティーダ。
幸い、ノートやフィット、ヴィッツなどのコンパクトカーよりは少し大きいです。
でも5ナンバーです。

まず、ななちゃんは新生児なので、チャイルドシートを後ろ向きにセットします。
なので、助手席には乗れません。必然的に後ろの席を使います。

ヒロ君は、まだ普通のチャイルドシートです。
トシ君はジュニアシートでもOKです。

がさばる普通のチャイルドシートを助手席に取り付け、ヒロ君は前に。
コンパクトなジュニアシートを後部座席に取り付け、トシ君は後ろに。

運転手ではない大人は、後部座席の中央。ななちゃんとトシ君の間です。

一応、乗れます。後ろの大人も、シートベルト、とめられます。
ちょっと、片手を、ななちゃんのチャイルドシートを抱えるかたちになりますが。

ちなみに、トシ君のジュニアシートは、
はじめ、背面付きのものを装着していたのですが、
どうにもこうにもキツくて、座面のみのものにしました。

とにもかくにも、5人で乗れるようになりました。
が、ここで問題発生。
授乳と、おむつ替えスペースが無い!!

授乳は、なんとかイスにおしりを半分乗せるような状態で行ったり、
運転席で行ったりできました。

しかし、おむつ替え。
トシ君に降りてもらって、ジュニアシートをよけてやることも、
できるっちゃできますが、かなり面倒だし、
トシ君から目を離すことになるので、危険。

そこで、前置きがながーくなりましたが、おむつ替え台を制作しました。

トランクに台を設置しましょう。

まずは土台。

土台

ダイソーで発泡ブロックを2個購入。(1個216円でした)

そこに、段ボールを5枚くらい重ねて、ボンドで貼った板を乗せて、完成。
段ボールを重ねて板を作るにあたっては、かつて作った
段ボール滑り台のノウハウが生かされてます。

おむつかえ台

段ボールそのままじゃ、なんなので、キルト生地をタッカーで貼りつけ。
ホチキスを開いてバチンってとめても大丈夫だと思う。
洗いたい時は、芯を取って洗えばいいかな、と。

↓タッカーっていうのはこういうもの

(私が使ってるのは300円くらいで買ったやつだけど、十分使えます)

↓段ボール滑り台を作った時に参考にしたのはこれ


で、モデルさん登場。

ななちゃんモデル

バッチリ。まだまだ使えそうです。
立っておむつ替えが出来るくらいになっても、
とっても重宝すると思う。

ちなみに、おむつ替え台は段ボールで軽いので、
簡単に持ち上げられ、下には・・・

収納

予備のおむつや、お昼寝マット、帽子などが収納されています。
我ながら、良いものを作りました。

ななちゃんモデル

ヒロ君入りの写真もついでにアップ。

それでは、おむつ替えの心配が無くなったことだし、
お出かけすることにしましょう。

行く先は・・・

ヤンマーの展示会。

幼稚園バスを待っていたら、
ご近所のジョンディアを持っている農家さんが、
「トラクター好きなんだよね?」と声をかけてくれて、
展示会のこと、教えてくれました。

今までの展示会で、近場での開催。
そのジョンディア持ってる農家さんちの作業場で開催されるというのですが・・

試乗

この奥に写ってる白い建物のとこがメイン会場。
個人宅の作業場って・・・私は、この建物、
ずっと、農協の施設だと思ってたよ。
今年出来たばかりで、中には大きな乾燥機がありました。
毎年、ここで展示会やってくれるといいな。

ヤンマーのお祭り

ヤンマーのトラクターは、カッコイイを目指してるので、
タイヤがゴールドです。

耕うん機

耕うん機だって、タイヤはゴールドです。

ねぎの機械

ネギを何かする機械に夢中。

その後2人は、展示会にはいつも登場する
ヤンマーお決まりのジオラマの前に貼り付き、
帰ってきてから自分のジオラマ出して遊んでました。

ジオラマ

思えば、去年のクリスマスプレゼントに作ったのでした。
1年あっという間ですね。
今年は『赤いトラクターのラジコンが欲しい』そうです。
トラクター好き、健在。

ベビービョルン収納バック

12月3日(木)は、ななちゃんの1か月検診でした。
そして、12月5日(土)は、幼稚園のおゆうぎ会。

おゆうぎ会

12月6日(日)は、ななちゃんのお宮参り&お七夜と、忙しい一週間を送っていました。

お宮参り

(更に、車を塀に派手にぶつけて、修理に出したりと余計なことまで。)

でね、土曜日のおゆうぎ会、1人でトシ君、ヒロ君、ななちゃんを連れて
幼稚園に行かなければならなかったのです。

ななちゃんを預けるって選択肢もあったけれど、
完全母乳の1か月児は、やっぱり母親と離れられなくて、
トシ君の幼稚園、今年は風邪が全然、流行ってなくて、
ななちゃんに移る心配も少ないだろうと・・連れて行くことに。

これまで、首すわり前の新生児は、普通に両手で抱っこしていたけれど、
おゆうぎ会に連れて行って、半日抱っこし続けるってのはキビシイ。

いろいろ悩んだ結果、ベビービョルン買いましたー。



エルゴ持ってるし、自分で作ったエルゴっぽい抱っこひももあるし、
1人目産む前に間違って買っちゃった腰ベルト無しの全然使えない抱っこひももあるし、
良いかも、と思って、これまた間違って買っちゃったスリングもあるし、
旦那が使うようにと簡易抱っこひもも2つもあるし・・・・

なのに、なのに、くやしいけど、どうしても必要で、
ベビービョルン購入です。

新生児には非常に使いやすいです。
たぶん、エルゴの新生児インサートよりも簡単で良いと思う。

ヤフオクで購入しようと思ったけど、
送料込みで2500円くらいしちゃって、到着まで時間かかったりするし、
結局、6000円で買えるし、と、新品を買いました。

買ってみると、幼稚園の送り迎えにも使用できるし、
ちょっと公園に行くときも使えるし、
きっと首が座ったら、エルゴに切り替えになるから、
3か月くらいしか使わないけど、買ってよかったです。

ということで、さっそく、収納袋を作りました。

ベビービョルンバック

ぐるぐると抱っこひもを丸めて収納すると・・・

ベビービョルンイン

こんな感じ。(先の写真と変化無いですが。)

さあ、収納袋も作ったし、せっかく買ったのだから、
ベビービョルン、使いますよー。

当然、おゆうぎ会でも使ったし、お宮参りでも使ったし、
日々の幼稚園バス送り迎えでも使ってるし、
毎年恒例のイルミネーションが始まったので使って行ってみました。

イルミネーション

わかりますかね?
コートの中に、ななちゃん、インしてます。

徒歩で行ける距離なので、毎年何回も見に行く「グリムの森」のイルミネーション。
今年はすっごい物が増えてました。

お菓子の家

お菓子の家!!
こちらの家、もともと遊具のあるエリアにあったものに、
お菓子を描いたんですね。

イルミネーションというよりは、ライトアップですが、
当然、昼間に行っても、変わらぬお菓子の家っぷりに、
子供よりも大人が惹きつけられます。
一見の価値ありです。
プロフィール

のりのりクラブ

Author:のりのりクラブ
息子達のお昼寝中にせっせとお洋服やオムツカバーを縫ったり、最近はDIYなどにも手を出し、創作を重ねる日々。手芸は趣味なので、完全独学。せっかくなので、作った作品には主人の名前から取ったブランド名『のりのりクラブ』のタグを縫い付けています。
ブログの更新はお昼寝中なので、時々ながめていただけると幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。