FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワフルアグリフェア2015

トシ君にとって、1年に1度、最大のイベントであるパワフルアグリフェアが
2015年7月25日(土)26日(日)に開催されました。

が、トシ君は22日(水)に会場前の駐車場にいました。

搬入見学

アグリフェアの搬入を見るためです。
積極的に写真撮影。

一通り見学したら、暑くてたまらないので、イベント会場となっている
みずほの自然の森公園内の水遊びコーナーへ移動します。

水遊び

水鉄砲とか持ってきてる子も多いけど、喧嘩になるので、ボールを持参。

水遊び

やっぱり水って、涼しくなる。

さて、本番の25日(土)、朝9時半に到着です。

田植え機実演

イセキのブースで実演が始まると、最前列で見る兄弟・・。

実演後に乗車

そして、記念に乗せてもらうトシ君・・。

トラクター実演

クボタのブースでも、実演が始まると、最前列で見る兄弟・・。
しかも写真を撮ってる。

ちなみに、トシ君がこの時に撮った写真↓

実演撮り

三角形のクローラー(キャタピラ部分)が撮りたかったらしい。

実演撮り

これは、うしろに付いてるロータリー部分を撮りたかったらしい。

実演撮り

基本的に、トシ君目線だと、立ち入り禁止のロープ入り写真となります。

ヤンマーのブースでは、アンケートに答えると、不織布のバックを配布してました。

ヤンマーの袋

これがパンパンになって、入りきらなくなるほど、いろんなものをあちこちで頂きます。

ヤンマーの袋

入場記念品は、毎年恒例のキャップだし、同時にトマトジュースを1人1本もらい、
会場に入った途端、ボックスティッシュを1人1箱もらって・・トシ君とヒロ君の分も。
あぜに植える草を配布してたり、子供はお菓子をもらえたり、
うちわは10本くらい平気で増える。すごいイベントです。

試乗したい

実機の試乗コーナーもあります。
農家の方々が、実際に運転してみることができます。
クボタのトラクターに乗りたくて仕方がないトシ君。

ヒロ君も撮影

ヒロ君も動いてるトラクターを撮影中。
トラクターに誰が乗ってるとは、あえて、言いませんよ。

クボタランタン

クボタのトラクターを試乗すると、こんなランタンがもらえたのですが、
なぜうちにあるのかも、あえて言いません。

イセキタオル

それから、イセキのトラクターを試乗運転すると、こんなタオルがもらえたのですが、
こちらも、なぜうちにあるのかは、あえて言いません。

あとトシ君たちが興味あるコーナーは、模型のあるコーナー。

ヤンマーの模型

大規模農家さんに、自分の田んぼの管理をパソコンでしようよ!と提案するコーナー。
「この模型の下にある絵が上手だから、写真撮る。」と言って、撮っていたトシ君。

この絵、うまいね

確かに。

クボタにも同じような模型コーナーを発見。

クボタ模型

それから、トシ君の撮った写真を見てみると、タイヤだけとか、結構マニアック。

金色のタイヤ

まあ、確かに、トラクターのタイヤが金色だったら、気になります。

トラクター乗車

それで、自分で勝手によじ登って乗ってみるトシ君。

トラクター乗車

結構高さのある大きなトラクター。カッコイイよ。


ところでこの日、いつも農機具の展示会に一緒に行くじいちゃんばあちゃんが都合悪く、
私たちだけで行く予定だったのですが、トシ君が、友達を誘うと言い出し、
幼稚園で同じクラスのお友達と現地集合でした。

友達を誘って

お友達もトラクター好きらしい。

もちろん、イベントを楽しんだ後は、水遊び。
すると今度は、トシ君と同じクラスの別のお友達が、
普通にアグリフェアに来ていて(その子のおうちはイチゴ農家)、
同じクラスの子ども3人と、その兄弟3人の合計6人が集まったわけで、
水遊びは想像以上にハッスルしていました。
楽しかったね。

そして、翌日、26日(日)、今度はじいちゃんばあちゃんと再び訪れました。

じいちゃんを撮る

じいちゃんが試し乗りしているコンバインを撮るトシ君とヒロ君。
ヒロ君のカメラは偽もの。トシ君のは本物。
ってことで、トシ君がこの時撮った写真はこちら。

コンバイン

じいちゃん、向こう側で「よっこらしょ」と乗り込んでる時なので、写ってないけど、
コンバイン自体は良く撮れてます。

イセキの実演でも、また写真を撮ってたトシ君。

田植え機

どの部分に興味を持ったのかが、カメラを見るとよく分かっておもしろい。

田植え部分

田植え機の、植える部分が気になったのね。

それにしても、暑い。暑い。
ばあちゃん、ちょっと体調不良で、木陰で休んだりして、
本当に暑かった。
どうしても毎年暑いアグリフェア。何とかならないかしら。

水遊び

暑いので、また水遊びをして、帰りました。
たっぷりお土産がもらえるイベントに、2日間も行ってしまいました。
ティッシュ、帽子、うちわ、トマトジュースだらけな我が家。

そして翌日、27日(月)、私たちは、また、会場に来ていました・・・。

搬出見学

ばあちゃんも一緒。
搬出を見るためです。9時に農機がドバーっと出てきます。
でも、去年ほどは、一気にドバーっという感じは無かったかな。
パレードじゃないから、仕方ない。

搬出見学

しかし、どんどん運ばれて行きます。

搬出見学

駐車場のあちこち、農機具だらけ。
気づくと、私たちのまわりも、農機具だらけ。

搬出見学

今年は、ヒロ君も結構大きくなってたからか、(去年はおんぶだった)
小さい子がちょろちょろしたら危ないと、何度か注意を受けました。
毎年搬出見に来てるけど、注意されたのは初めて。
去年は、いろんなメーカーの方が、「農機具好きなの?」と声をかけてくれたものです。
かわいいお年頃と、危ないお年頃のボーダーラインが見えた気がしました。
3~4歳はかわいい。4~5歳は危ない。

さて、もちろん、本日も水遊び付き。
ばあちゃんはギブアップ。暑すぎるって。

私ってば、頑張ってる。
妊娠3回目、お腹の赤ちゃんをいたわってあげるなんて・・・難しいのね。
スポンサーサイト

園児おみこし

前回、トシ君の「なんで、水着は作らないの?」発言を紹介しましたが、
今度はヒロ君。

朝、ズボンに着替えると、「これ、おかあさんつくった?」
結構、毎日聞かれます。

もちろん、毎日市販のズボンなわけではなく、
トシ君が小さかった頃に作った手作りのズボンもあるので、
手作り品を着せてる時は、「お母さんが作ったよ。」と答えます。
すると満足そうなヒロ君。

手作りって、嬉しいんだね。
嬉しそうに着てくれると、お母さんも嬉しいです。

さて、台風が去ったかどうか怪しかった先週の土曜日、
地元のお祭りが行われました。
トシ君は幼稚園のお神輿を担ぎます。

集合は夕方17時。
しかし、16時過ぎても、ずっと雨が降っている。
去年は、すごい雨で中止になっちゃったので、
今年はやりたい!
連絡網が回ってこないことを願います。
連絡もないので、とりあえず、行ってみましょう。

お神輿

幼稚園には、皆、傘持参。
でも何とかやれるくらいに、小雨になってきました。

お神輿ヒロ君

ヒロ君は、しっかりお昼寝をして、ハッピを着て一緒に行きます。
ちなみに、幼稚園でハッピを借りてきたトシ君。
トシ君は、ハチマキと帯も一緒に借りてきた。
しかし、頂きものの自前のハッピを着ているヒロ君は、ハチマキも帯も無し。
このハチマキ、ヒロ君も欲しいと言うので、
キャンドゥで手ぬぐい買ってきて、幼児サイズにカットして、
縫ってあげました。

お神輿

まだまだ笑顔作りがへたっぴなヒロ君。

担ぎ手トシ君

写真ではわかりにくいけれど、雨、結構降ってました。
でもお神輿決行。

そのうち、雨もやんでくれて、しかも、すっごい虹が出ました。
トシ君は数日前から、お神輿のかつぐ位置を絵に描いたり、
「ピッピッ、セイヤー、ピッピッ、セイヤー」と掛け声を練習したりと、
とにかく楽しみにしていたので、かつげて本当に良かったです。

担ぎ手ヒロ君

ヒロ君、ちゃっかり、空いていた位置で、お神輿をかつぐ真似。
なんでも、お兄ちゃんと同じことをやりたいヒロ君。
ヒロ君もお祭りをすっごく楽しみにしていたので、良かったね。
それにしても・・似てるハッピを着てるから、まぎれちゃってる。


休憩タイム

1時間くらい交代でかついで、休憩タイム。
園児たちが座ったので、「ヒロ君も座っていいよ」と言ったら、
トシ君の隣まで行って、園児の列に座っていた・・・。

思わず、旦那と2人で、「そこかよ!!」と突っ込みを入れてしまったよ。

そして、休憩タイムに配られるガリガリ君。

アイス

ヒロ君も、ちゃっかりもらってるし。
というか、先生が園児に配ってる時、園児よりも先に、もらいに行ってた・・。
そして、バクバク食べて、園児よりも先に食べ終わるヒロ君・・。
なんてこった。

ラストお神輿

休憩の後も、少しかついで、すっかり日も暮れてきました。
園児神輿は、大人神輿よりも一足先に終了です。

いつもはお風呂も入り終わってる20時頃、解散。
さぞ、2人とも疲れてるでしょう、と思っていたら、
特にヒロ君、異常に元気。
本当は迎えに来てもらおうと思っていた2キロ強の道のりを、
家に向かって、すっごいスピードで走る。

暗いし、お祭りモードで歩行者や自転車も多くて、
メチャメチャ危ないんですけど!!!
旦那と一緒に追いかけるんだけど、ヒロ君、すっごい早くて、
もちろんトシ君もいるわけで、大騒ぎしながら、
あっという間に家に着きました。

すんごいね、お祭り魂。

夏用ズボン4着


「お母さん、何で水着は作らないの?」

プールに入りながら、トシ君に聞かれた質問。

なんか、すっごく嬉しかったです。
毎日毎日、トシ君のズボンばっかり作ってる日々が続いてたから、
トシ君から見たら、ズボンをいくらでも作ってくれるお母さんが、
水着だけは買ってくるので、なぜ?って思ったんでしょうね。

「水着用の布って、普通の布と違うから、なかなか売ってないんだよ。
売ってたら、お母さんも水着作れるよ。」と答えました♪


ということで、あっという間に猛暑が到来してしまったので、
急ピッチで量産したズボン達のご紹介。

まずはこちら。

夏用ズボン2

この間作った、チェックの柄合わせがテーマだったズボンと同じ型紙で。

夏用ズボン

ズボンが見にくいですね。
台風で外に出られない時に撮影した写真です。
ちょっと長めな半ズボンです。

それからこちら。

夏用ズボン3

型紙は、甚平のズボンをそのまま利用。
短めで涼しいです。

更にこちら。

夏用ズボン4・5

同じく甚平の型紙より。

そして気づく。
去年作った夏用ズボンと、あまり大きさが変わらない・・・。
去年の、問題なく履けました。

なので、100~110㎝の夏用ズボンが、8枚くらいある。
どんなに汚しても、濡らしても、全然大丈夫です。


さてさて、台風のさなか、家の中では、週末に行われるお神輿のリハーサルです。

おみこし練習

トシ君は幼稚園のお神輿を担ぐので、幼稚園からハッピを借りてきてました。
先生に「試着してね」と言われたというので、台風で暇だし、
着せてみたら、すっごく喜んで、練習してきた「セイヤ!セイヤ!」の掛け声とともに
家の中を、神輿スタイルで走りまくる。

そしたら、弟も「ヒロ君のは??」とハッピを要求。
そういえば、お下がりでもらったハッピがあったような・・・あった!!

と、ヒロ君にも着せてあげたのです。
メッチャメチャ嬉しかったらしく、お兄ちゃんの真似っこを始めました。

おみこし練習

部屋の中を、2人でグルグルかついでまわる。

寿司屋?

そして、ヒロ君はトシ君のハチマキを借りて、
布団の上で、突然お寿司屋さんごっこを始めました。

なぜー!!!
すっごいマッチしてるんですけど!!!
別に私、お寿司屋さんに連れて行ったこともないし、教えてもいないよ。
何か、このスタイルから連想するものがあるのでしょうか??

寿司屋?

あ、今、これ書いてて気づいたのですが、もしかしたら、
絵本とかで、寿司職人のイメージがついていたのかも。
すごく、似合ってるよ、お寿司屋さん。

というわけで、楽しく台風の日が過ごせて良かった良かった。

お神輿本番の様子は次回。

はなちゃん甚平

予告通り、夕涼み会までに、はなちゃん用の甚平を2着作りました。

はなちゃん甚平

もちろん、トシ君ヒロ君とおそろ♪

ということで、先週の土曜日、鬼のように暑かった日、
幼稚園の夕涼み会が開催されました。

夕涼み会

狭い園庭で、ドラえもん音頭を踊る園児たち。

夕涼み会

そんなことより、暑くて大変。

夕涼み会

私は夕涼み会の係りになってたので、かき氷売り場で待機。
ヒロ君を抱っこして、盆踊りの時だけは見学できます。
同じ柄なので、混じっちゃってますが、ヒロ君、ちゃんと、はなちゃん持ってます。

そして、翌日、我が家でプール開きをしました。

プール2015

メッチャメチャ楽しそう!!

実は、お風呂では湯船につからないヒロ君。
なぜか突然、半年くらい前から、湯船に入るのを嫌がるようになってしまった。
プールはどうだろう?と思ったら、水入れたての冷たい時から、
「入る」と言って入って、楽しくお兄ちゃんと遊んでた。

そして、その日の夜、やっぱり湯船に入らないヒロ君。
でもトシ君が棚の奥から引っ張り出してきたクールバブを湯船に入れたおかげで、
「おふろ入る」と言い出したヒロ君。

おお??!!
なんと、おもちゃで釣っても、何しても、大泣きして湯船につからなかったヒロ君が、
湯船につかるようになりましたー!!!

プールとバブのダブル効果です。
その後、バブが無くても、「入る」と言うようになったヒロ君。
ばあちゃんが、湯船につからないことを、ひどく心配してたので、
よくわからないけれど、良かったです。

プール2015

こっちの写真、プール2日目。
ヒロ君、驚くほど焼けております。
これは私の父に似たのかも。

もともと色黒だったヒロ君ですが、日焼けのスピードがすごくて・・・
いきなり真っ黒に。
日焼け止めも効かないし、あまり塗りまくるのも怖いので、
そういえば!と、もらいもののラッシュガードを着せました。

私の小さいころは、そんなもの着たりしなかったから、
何でみんな着てるんだろう、何でこんなに売ってるんだろうと思ってたけど、
時代が変わってるというか、地球が変わってるというか、
そういうもの、必要なんですね。

パワフルアグリフェア2015情報

どのくらいの方の参考になるかわかりませんが・・・
農機具好きな方が、もし、このブログを見ていたらと思い、
JA全農主催のイベント情報です。



JA全農とちぎ主催「パワフルアグリフェア2015」
とき:7月25日(土)、26日(日)の2日間
場所:みずほの自然の森公園(宇都宮市)
HP:JA全農とちぎ
搬入日(予測):7月22日(水)から
搬出日(予測):7月27日(月)9:00から

特に、我が家では7月27日の搬出は見逃せないイベントです。
朝9時の作業開始と同時に、会場から、ドォーっと農機具が搬出されます。
その光景は、まるでパレードのよう!!ファン必見です。

みずほの自然の森公園内には、水遊びができる浅い小川が流れているので、
水着とお弁当を持って出かけましょう。
虫よけスプレーも忘れずに♪
(水遊びの出来る小川は、10:30~15:30まで。詳しくはHPをご確認ください)

昨年の記事はこちら。→「涼しいズボン



JA全農茨城主催「ダイナミックフェア」
とき:7月18日(土)、19日(日)、20日(祝)の3日間
場所:農機総合センター特設会場(茨城町)
HP:JA全農茨城

搬出日、搬入日など、詳しいことはわかりまん。
行ったことがないので、状況もわかりませんが、
JA全農茨城さんのHPのお知らせ欄で、
ブログ的な発信の仕方をされてるようです。

気になる方は、どうぞ、参考にされてください。

手作りジョンディアトラクターと芋ほり

実家のジャガイモ掘り(2回目)に行くと、
こんなものがお出迎えしてくれました。

ジョンディア

ジョンディアトラクター。

↓本物はこちら

ジョンディア撮影会

今回も、マメな母の手作りです。

ホームセンターで、収納などに使うパイプとジョイントを購入し、
ボンネット部分はプラスチック段ボールをペンキで塗り、
結束バンドで固定。
前輪は植木鉢の受け皿をペンキで着色。
後輪は回転ずしの持ち帰りの時に入ってくる器をペンキで着色。
下部にはキャスターが付いていて、なんとか走ります。

ジョンディアフロント

フロント部分のライトは缶詰のふた。
黒い四角い部分は、苗箱を切って、底の面を使ったらしい。

サイドには、棒が付いていて、これは・・・

ジョンディア扉3

このように・・・

ジョンディア扉2

開閉して・・扉のつもり。

ジョンディア扉1

ちゃんとここから出入りする子供たち。

「これ、作るのに、結構お金かかったでしょう・・。」
『そうなんだよ。結構ね。』

むむむ。喜ぶ顔が無ければ、できないことだ。

一通りジョンディアを堪能した後は、ジャガイモ掘りです。

芋ほり2回目

梅雨の晴れ間だったこの日、全部掘ってしまわなければなりません。
・・・ばあちゃんと私が。

芋ほり2回目

妊婦、芋を掘る。ひたすら掘る。

子供、棒で遊ぶ。喧嘩する。

結局そんなもんです。

さて、保管場所まで、トラクターで運びましょう。

芋を運ぶジョンディア

結構それっぽい。

いくつか改良点が見つかったようだったので、
きっと次に実家に行った時には、何か進化しているのでしょう。

甚平2015

予告していた通り、夕涼み会に向けて、
甚平を完成させました。

甚平2015

試着させたら、気に入りすぎて、テンションが高い2人です。

生地は去年と色違い。どちらも手芸ショップドリームで購入。
普通のコットン生地で、安いし、薄いしで、甚平にぴったりです。
(リップル生地は結構、暑いんですよね。)

ちなみにこれが去年の。


夕涼み会

2人とも成長しております。
そして、気づく。

はなちゃんの甚平も作らなきゃ・・・。

去年の写真、トシ君は、はなちゃんを握りしめてます・・。

案の定、トシ君から、「はなちゃんの甚平も作って」とリクエストが。

今年はヒロ君のはなちゃんの分も作らなきゃいけないかな。
今週中に、2着作らなきゃ。

さて、この日、完成した甚平を試着させたものの、
2人とも脱ぎたくないと言い、
1日中、甚平で遊んでました。
気に入ってくれて何より。

甚平2015

ヒロ君に「変な顔して」と頼んだら、こんな顔してくれました。
ホントに変だよ。

トシ君の型紙は「こどものゆかたとじんべい」日本ヴォーグ社より。
脇の下が空いてたり、スリットが入ってたりと、
涼しい仕様です。
90㎝~130㎝サイズが掲載されてます。
紐を取ってしまう子供用に、ボタンでのパターンもあり。
図書館で借りてきましたが、買っても良いかな、と思う本でした。




ヒロ君の型紙は、たまたまうちにあった「こどもブティッククチート」より。
こちらは廃刊となってますが、
赤ちゃん用のロンパースタイプの甚平70㎝、80㎝サイズと、
80㎝~100㎝の普通の甚平が載ってます。




そして、投稿コーナーにトシ君とヒロ君とお父さんの
おそろいのパジャマ写真も載ってます。
(だから買ったんだけど、結構役に立ってます。)

・・・さてと、はなちゃんの甚平作らなきゃ。
プロフィール

のりのりクラブ

Author:のりのりクラブ
息子達のお昼寝中にせっせとお洋服やオムツカバーを縫ったり、最近はDIYなどにも手を出し、創作を重ねる日々。手芸は趣味なので、完全独学。せっかくなので、作った作品には主人の名前から取ったブランド名『のりのりクラブ』のタグを縫い付けています。
ブログの更新はお昼寝中なので、時々ながめていただけると幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。