スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母子手帳ケース

最近、ちょっと調子が悪くて、なかなか裁縫をやってませんでした。

というのも、3人目、妊娠しました。
つわり、まっただ中です。

というわけで、先日母子手帳をもらってきたわけですが、
トシ君、ヒロ君の時と比べて、衝撃的なデザインだたので、
思わずブログを書いております。

母子手帳トシ君ヒロ君

左がトシ君の。右がヒロ君の。
ということは、3冊目も、もしかしたらディズニーかも!!
中には、かわいい写真を貼るページもあって、すっごくお気に入り。
かわいい母子手帳が3冊並んだら、素敵じゃない♪♪

・・・と役所に出かけて行った私。

交付された母子手帳を見て、衝撃を受けました。

母子手帳3冊目

「・・・・・ず、ずいぶん、今までとオモムキが違いますね・・・。」
と、思わず役所の方に言ってしまったよ。

3冊並べるとこんな感じ。

母子手帳3冊

やっぱり、違和感ありすぎる3冊目。

それにしても、よく見ると、『母子健康手帳』ではなく、
『親子健康手帳』と書いてある。

親子って言っても、妊娠中の母親の状態と、分娩の状態と、
出産後の子どもの発育やら、予防注射やらを記録する手帳なのに、
『母子』→『親子』ってわざわざ変更されても・・・
男女平等か、夫の育児参加か知りませんが、
特にこの手帳に、夫との平等性をはかる必要はないのではないでしょうか。

と思ったら、同じ理由で、厚労省が
母子手帳の名称変更は必要ないという決定を出してたらしいです。

で、どうやら、この新デザインの母子手帳、全国に広まっているらしく、
母子手帳で検索すると、気合いの入ったページを沢山発見することができます。
「新しい母子手帳ができた!!」
「みんなの声を集めて、良い母子手帳を作った!」といった感じ。

確かに、中身は、読み物系が増えていて、
診察の待ち時間などに退屈しなそう。
(あ、待ち時間は、病院に手帳を預けてて読めないか。)

しかし、上の子2人のからしてみると、私的には、
必要事項を書き込むところを探したいのに、いろんな読み物が間に挟まってて、
ちょっと面倒くさい(必要なページが探しにくい)という印象です。

とにかく、この親子健康手帳は、毎年、色違いで発行されているそうなので、
水色とか黄色とか、色違いで兄弟3人分あったら、かわいく見えたかも。
1人目でこれをもらってたら、「あー、今はこういう感じなんだー。」で
終わってたかもしれません。

私の場合、ディズニーからのギャップがすごかったですが。

さて、気を取り直して、母子手帳ケースを作りました。

母子手帳ケース

ケースと言っても、母子手帳サイズに作ったポーチです。
中には、診察券を入れられる小さなポケットをつけてあります。
いろいろ素敵なケースを売られてたりしますが、
結構がさばるので、最終的に私はこのポーチスタイルで落ち着きました。

こちらのポーチ、妊娠中は母子手帳や産婦人科の診察券、
検診の補助金を受けるための用紙、エコー写真などを入れておくのですが、
出産後は、子供たちの各病院の診察券や、お薬手帳などを入れておく
病院行くときは必ず持ってくポーチに変化します。
(私が突然入院した時も、ここに全部入れてあったので、
家族がトシ君を病院に連れて行くときに戸惑わなかったという
こともありました)

ちなみに、トシ君ヒロ君の時のポーチ。

トシ君とヒロ君の母子手帳ケース

幼稚園に入って、名前はんこを作ってあげたので、
トシ君のは名前付きです。
ヒロ君も、名前はんこを作ったら、名前をつけてあげる予定ですよ。

ところで、ヒロ君、11日に2歳になりましたー。
おめでとー。
ケーキはトシ君のリクエストで、クックルンでやっていたリンゴのケーキ。
超簡単なので、つわり中でも作れました。

ヒロ君の誕生日

せっかくなので、出来上がってるホイップクリームを買ってきて塗って、
アポロとチョコで飾り付けをしたら・・・
恐竜の卵みたいになっちゃいました。

ヒロ君、おめでとう♪

あ、書くの忘れてましたが、出産予定日は11月21日です。
出産して1週間後に、幼稚園のお遊戯会がありそうな予感。
どうしましょう。
スポンサーサイト

紙芝居

たった3週間弱の春休みですが、
親にとっては、とても、ながーく感じられるものです。

トシ君はヒロ君と過ごす時間が増えたため、
ヒロ君にひっかかれた傷跡も、増えました。

4月に入ってから、天気が悪い日が続き、
外遊びが出来ないので、何とか家の中での遊びを考え・・・

なぜか、紙芝居を作ろうという話になりました。

そこで取り出してきたのが、農業機械のパンフレットやチラシ。

農業機械パンフ

しっかりした本になってるのは、もったいないので使いませんが、
薄いチラシタイプのものから、気に入った農機具を切り取ります。

紙芝居制作中

画用紙に貼って、トシ君が、土や稲などを描いていきます。

それでは、完成した紙芝居をご覧ください。

はじまり、はじまり。

紙芝居1
『春です。あちこちの田んぼを、トラクターが耕しにきています。
トラクターが大好きなトシ君は、毎日、トラクター探しに大忙しです。』

紙芝居2
『田んぼに水が入り、準備が整いました。いよいよ田植えです。
トシ君は苗箱を運ぶ係り。一生懸命頑張ります。
ヒロ君は近くで応援する係りですよ。がんばれーがんばれー。』
(左に描いてある人がヒロ君。ヒロ君は自分が描いてあると喜んで、
いつもこのページを持って行ってしまいます。
紙芝居なので、持ってかれると、ちょっと困ります。)

紙芝居3
『暑い夏の間、稲はぐんぐん大きくなりました。
トシ君が「稲穂が色づいてきたね。」と言い始めました。
いよいよ稲刈りです。
トシ君も参加できるように、日曜日に稲刈りしてくれたのは、じいちゃん。
2人でコンバインに乗って楽しそうですよ。
刈り取った稲は、2人で軽トラに乗ってライスセンターまで運びます。
帰りにアイス食べようね。』
(アイスのところがトシ君のお気に入り)

紙芝居4
『冬です。田んぼのお仕事は一休み。
その間、ヤンマーの展示会でジョンディアに乗ってきました。
大きいジョンディアは、トシ君とヒロ君と、じいちゃんの憧れです。』

紙芝居5
『毎日おいしいご飯が食べられるのは、一生懸命田んぼでお米を作っている
じいちゃんたち、農家さんのおかげです。
今日もおいしいご飯、いただきまーす。』

おわり。

そんなこんなで、何とか終了した春休み。
トシ君も年中さんになって、迎えた4月8日の始業式。

春の雪

大雪でしたねー。
この冬(というか春ですが)初めての積雪が、
まさか4月とは。

初日から、スキーウェア着たヒロ君が
水たまりですっころんだりと、てんやわんやでした。

春の雪登園

ありゃりゃ。
プロフィール

のりのりクラブ

Author:のりのりクラブ
息子達のお昼寝中にせっせとお洋服やオムツカバーを縫ったり、最近はDIYなどにも手を出し、創作を重ねる日々。手芸は趣味なので、完全独学。せっかくなので、作った作品には主人の名前から取ったブランド名『のりのりクラブ』のタグを縫い付けています。
ブログの更新はお昼寝中なので、時々ながめていただけると幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。