FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背開きのスモックとイセキの展示会

トシ君が1歳半の頃、お絵かきが大好きで、
クレヨンで汚れないようにと、お絵かき用に作ったスモック。
現在、ヒロ君がお食事用に着用しています。

オリジナルの背開きスモックは2着しかなかったので、ちょっと足りない。

1着追加で作りました。

スモック前

着用例はこちら。

スモック着用例

食べっぷり良すぎ。

前回、後ろの下部はヒモで縛るように作ってたのですが、
今回、上下ともスナップにしました。

理由:じっとしてなくて、縛るの大変だから。

スモック後ろ

うしろ姿は、かわいいね。

スモック後ろ


今回の生地、いろんな模様をつなぎ合わせたのではなく、
最初から、こういうプリントなのです。
前に作ったのの色違いです。
ほんと、ばっちりハマって、カッコイイ。
サンキの激安生地とは思えませんね。


さて、作品紹介が済んだところで、恒例の農機具紹介のコーナーです・・?

11月の初旬、宇都宮のイセキで行われた展示会に、
青木さんに会うために行ってきました。

コンバイン

もはや、100円入れて動く乗り物かという取り合いっぷり。

田植え機

手前の田植え機に乗ってるのがトシ君で、
奥のコンバインの方にいるのがヒロ君。

ヒロ君、すぐ、いなくなります。
いなくなると、「あー、あー、あー」と声が聞こえて・・
お気に入りの農機具の横で指さしてます。
『これに乗せろ!』と要求してきます。

コンバイン

実際に農業を営んでいる父を誘って一緒に行ったのですが、
ヒロ君は、気に行った農機具があれば、父(じいちゃん)を引っ張って連れて行き、
『抱っこで乗せてくれ!』と両手を上げてポーズ。

会場にあった農機具、ほとんど乗ったから、じいちゃん大変だったと思う。
更に、ヒロ君は自分が乗ってから、『じいちゃん、隣に乗れ!』と指示し、
狭いとこで一緒に乗ってたから、ほんと、大変だったと思う。

で、一番楽しみにしてたトシ君はどうしたかというと、
「試乗したい。」と動いてるトラクターに乗車。

トラクター試乗

隣にイセキの人がついてくれてるとはいえ・・・
まさかの、単独運転。
運転席に乗って、運転して帰ってきました。

私、恥ずかしながら知らなかったんですが、
トラクターって、アクセルとかブレーキとかじゃないんですね。
全部、手で操作して走らせる。
だから、足が短いトシ君でも運転できるのです。(いや、できないだろう。)
びっくり。

ちなみに、農機具のスピードをコントロールするレバーの表示って・・・

うさぎとカメ

ウサギとカメ。

・・・・これなら、おじいさんにも、トシ君にも、分かりやすいです。

試乗して、最後には鍵を回して、エンジンを切るのもやらせてもらったらしく、
すっごくすっごく喜んでました。

青木さんにも会えて、一緒に写真撮ってもらってきました。
青木さんに会うと、にっこり微笑んだまま、動かなくなるトシ君に、一同苦笑。

それにしても、トシ君よりも、むしろヒロ君のハッスル具合がすさまじかったです。

コンバイン

お気に入りは、1500万円のコンバインでした。
稲、刈れるどころか、
家、買えそうですね。

スポンサーサイト

お風呂シール

前にも紹介したような、してないような・・・

でも、一応、また最近作ったので、ご報告。

はなかっぱシール

これは何でしょう?
はなかっぱ納豆のパッケージを切り抜いたものです。

お風呂に持ち込むと・・・

お風呂シール

お風呂の水分で壁にくっついて、シールになります。
「手作りお風呂シール」の完成。

めちゃくちゃ簡単だけど、子供たち、よく遊びます。

参考サイト→「ゆげ的北海道
いろいろな簡単手作りおもちゃが掲載されていて、とても活用してます。

このお風呂シールに向いているのは、紙おむつの袋や、納豆を束ねてるビニールなど、
裏側が銀色でないもの

お菓子の袋は、アンパンマンなど載っていて良いのですが、
銀色のビニールは、水で濡らすと、クルンと丸まってしまい、
シールとして遊びにくくなります。

切るだけで、とっても簡単なので、気が向いたら作ってみてください♪


と、一応、作ったものを紹介しておいて・・・
最近のトシ君とヒロ君の報告を。

コマツのお祭り

コマツ栃木工場、小山工場で行われた工場開放デーに行ってきました。
実機試乗、工場見学、デモンストレーション見学、スタンプラリー、
社食体験などなど・・・やりたいことが盛りだくさん。

それぞれ、先着だったり、整理券制だったりするので、
チラシを穴が空くほど見て、計画を立て、10時からのイベントに、
9時半到着。

しかし!! みんな、8時台くらいから来てるかもー。
30分前では、正直、ちょっと出遅れておりました。

でも、これまでのお祭りでは90分待ちなんかで参加できなかった
「ショベルカーでボールすくい」の整理券をゲット。
(30分くらい並んだけど。お父さんが。)

パワーショベルでボールすくい

トシ君、真剣です。

真剣

ヒロ君も、相当、お兄ちゃんに影響されてて、建機好き。
でも、乗ったりするのはまだ出来ないし、
工場見学では「触らないでね」とか「入らないでね」とかの制約が
ヒロ君にとってはもどかしいらしい。

なので、デモンストレーション会場へ。
これは前の席が取りたくて、30分くらい前から並んだ。

デモンストレーション

パワーショベルや、

スキットステアローダ

スキットステアローダー、フォークリフトなどのデモンストレーションが見られます。

くぎずけ

ヒロ君、興奮して前出ちゃって、

デモンストレーション大喜び

パワーショベルになっちゃった。

ブルドーザーになりきり

こちらはブルドーザーになりきり。

この2人、いつもこの調子で・・・

パワーショベルな登園

幼稚園バスのバス停から家までの間、
勝手に畑に入って、たぶん、手のひらが上向いているので、
コンバインになりきりでしょう。

ある日の登園

これはパワーショベルですね。

ではこちらは?

寝る前のパワーショベル

スリーパー着て、寝る準備万端なのに、パワーショベルです。

原因は、寝る前に読む本。

ざっくんショベルカー

毎晩、毎晩、大好きな、鈴木まもるさんの「ざっくんショベルカー」を読んでますが、
読んでる途中で・・・

寝る前のコンバイン

パワーショベルになっちゃう2人。

いや、これは両手だから、コンバインだったかもしれない。

いや、手が、クイっと下に曲がってるから、田植え機かもしれない。

ちなみに、幼稚園でもコンバインやら、パワーショベルやらやってるらしく、
鬼ごっこしてても、コンバインで逃げてるので、いつもすぐ、つかまっちゃうそうです。

プロフィール

のりのりクラブ

Author:のりのりクラブ
息子達のお昼寝中にせっせとお洋服やオムツカバーを縫ったり、最近はDIYなどにも手を出し、創作を重ねる日々。手芸は趣味なので、完全独学。せっかくなので、作った作品には主人の名前から取ったブランド名『のりのりクラブ』のタグを縫い付けています。
ブログの更新はお昼寝中なので、時々ながめていただけると幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。