FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまごキャリーにヘッドカバーを!

ずっと前に作って、ヒロ君が生まれてから特に重宝している抱っこひも
たまごキャリー」を少々改造しました。

たまごキャリーって、このリンクを見てもらうとわかりますが、
エルゴっぽい抱っこひもです。

しかし、寝ちゃった時に頭を支えるカバーが無くて、
おんぶ大好きなヒロ君、もういつもこんな状態。

ヒロ君ベローン

ブカブカな帽子かぶせてた時なので、すっごい状態になってますが。
とにかくいつも、首がありえないほど後ろにガクってなってます。

そこで、部品を作りました。

フードカバー

こんなのをプラスチックスナップで必要な時だけ付けられるようにしました。
(プラスチックスナップは、ぴんくあっぷるさんの14ミリを使用しましたよ。)
購入はこちらから→手芸ボタンの通販-かわいいボタン専門店ぴんくあっぷる

フードカバー2
裏は違う生地で。

取り付けるとこんな感じに。

あたまつつみ

すっぽり。

頭が安定するからか、長く眠るようになりました。
おんぶしてる私も密着感があってラク。


さて、この頭すっぽりカバーですが、エルゴを使ってる人で手芸好きなら、
ちょっとカスタマイズしたいな、作ってみたいな、と考えると思うのです。
と思ってたら、こどもブッティック「CUCITO(クチート)」2013冬早春号に
まさにその通り、エルゴの頭カバーをカスタマイズするための作り方が載ってました。
いや、びっくり。興味ある方は、作ってみてはいかがでしょうか。



たまごキャリーの型紙販売はこちら
→「ハンドメイドのおみせ ラパンルージュ

ついでに最近のヒロ君です。
大きく、かわいくなってきましたよ。
ヒロ君
スポンサーサイト

デコ上履き?

トシ君、毎日元気に楽しく幼稚園行ってます♪
すっごく楽しいみたい。
そして、毎日、幼稚園に行くってことが当たり前だと認識してるみたい。
お兄ちゃんとか、お姉ちゃんがいるならわかるけど、
いないのに、それを認識してるってすごいと思う。

ところで、通い始めてまだ6日しか幼稚園行ってないのですが、
すでに上履きがサイズアウト・・。

未入園児教室通ってた時に履いていた上履きが、
きつくなっちゃって、新しいの買ってきました。

ところが、上履きって、3歳になったばかりの子が履くの、難しいみたいで、
トシ君は自分で履けませんでした。
靴みたいにマジックテープでペタンっていうタイプなら履けるけど、
↓こういうやつ、とても高い。

  

どうにかならないものかと調べていたら、
かかとに紐をつけると自分で履けるようになるというじゃないですか。

デコ上履き

やってみました。
履けました、自分で。
紐に手を入れて、くいっと引っ張ると履けるのです。

色が自由なうちの幼稚園、今回、青い上履きを選んだトシ君。
紐の色を選ばせたら、「赤」を選びました。なので、こんな派手。

そして、新しい上履き、ちょっとブカブカなので、
ずっと前に母がくれたカーズの中敷きを入れて、良い感じに。
なぜか両サイドに猫を描いて、と言われ、猫描いてあります。
上履きって、お下がりできないし、消耗品だし、まあいっか。
ちなみに、子供と一緒に場所を決めて絵を描いたりすると、
左右を間違えずに履けるようになるらしいです。
トシ君の場合「猫が外側にくるように履く」ということになります。

人によっては、女の子の上履きにレース付けたりボタン付けたりして、
すっごくデコってたりするみたいで、デコ上履きっていうんだって。
初耳だわ。そして、うちの園にはそういう子いなかったな。

階段上履き

家の中で試し履きさせたら、園スモック着たまま、ごっきげん。
なぜか、ピノキオのポーズです。

そっれにしても、幼稚園大好きで、1度も「行きたくない」と言わず、
とってもえらいトシ君です。
もう、3か月くらい通ってんじゃないの、というくらい普通にバス乗って、
普通に「ただいまー」って帰ってきます。すごいよ。




ちょっと話題変わりまして、先週の土曜日。
毎年恒例の自転車レース「ジャパンカップ」が開催されました。
前にも記事にしましたが、今年も弟の友人の才田君が出場しました。

才田君ご本人のブログはこちら→「ちゃりんこ乗ってどこ行くの?

しかし、かれこれ3年連続で応援に行ってるジャパンカップですが、
今回、幼稚園のトシ君のクラスの親睦会と重なり、応援に行くのを断念しました。
親睦会はとても有意義なものだったのですが、応援に行けなくて残念。

いつも上位争いに絡んでくる才田君を応援するのをとても楽しみにしてます。
応援に行っていた母から報告を受けたところによると、
先頭集団に入ってたものの、集団ゴールとなり、残念ながら入賞を逃したとのこと。
ああ、私が応援行かなかったせいだわ。
そして、いつも手作りの応援旗を持って行く母が、旗を忘れて行っちゃったせいだわ。
来年は応援に行けるといいな。




で、また話題変わりまして(長いよ)、親睦会の後、土曜日の午後からは、
清里高原に旅行に行ってました。(ったく、どんなスケジュールだよ。)

市場で働く主人が帰ってきてから、夕方出発で清里へ。
北関東高速道路が開通したので、お手軽に行けるように。
とはいえ、4時間もかかった。
トシ君的に、初めてのお泊り旅行。

実は、私も主人も、子供が楽しめるところへ行きたいタイプ。
自分が行きたいところへ子供を連れていくのではなく、
子供が楽しんでると、自分も楽しい、と思うタイプ。

これまで、泊りでまで行きたいところがなかったのですが、
行きたいところが見つかったのです。それが清里。

そう、知る人ぞ知る、ジョンディアトラクターの聖地です。

ジョンディア

戦後、清里を開拓した際、アメリカからご寄附いただいたジョンディアトラクター。
ポールラッシュさんのお力で開かれた高原での人々の暮らし。
清里での収穫祭のようなイベント「ポールラッシュ祭」が行われるというので、
行ってきたのです。

トシ君ってば、かなりのトラクター好き。
田園に住んでいる我が家では、車で出かけるたびにトラクターを見かけますが、
そのたびに「これはヤンマーだね。」「これはクボタ。」
「これは青いからイセキだね。」と話しているトシ君。
そして、近くの大規模農家さんが持っているのが「ジョンディア」。
大きくて、かっこいい。緑のボディーに黄色いホイル。

そのジョンディアトラクターのパレードが行われるというので、
楽しみにしていたのですが、先ほどの写真でお分かりかと思います、
あいにくの雨。パレード中止。
興味ある方は、動画で「ポールラッシュ祭」とか、「ジョンディアパレード」
とかって入れると出てきますので、そちら見てみてください。
すっごく楽しみにしてたのですが、残念。
その代り、停まってるジョンディアには、たくさん会えました。

ジョンディアカラーの車とか。

ジョンディアカラーの車

あと、グッズも少し売ってて、
トシ君には、大きなジョンディアを買ってあげました。

車内ジョンディア

雨で足場悪いとこ歩いたので、疲れて寝ちゃったトシ君です。

そのころヒロ君。

ヒロジョンディア
雨だし、清里だし、と防寒対策万全で、しっかり起きてます。

お父さんは、ジョンディアのキャップを買ってました。

ちなみに、トミカサイズのジョンディアは、ドイツのミニカーSIKUから出てます。

 

これは、先日、主人の妹夫婦から、トシ君へのプレゼントでいただいて、
トシ君がすっごく大切にしてます。並べて、パレードしたりしてます。

で、清里の話に戻ると、清里って、普通にあっちこっちに
ジョンディアがいました。普通に働いてました。
私たちがクボタやヤンマーに出会うのと同じように、
そこらじゅうにジョンディアなんですね。

・・・という風景を、車で寝ていて見ていないトシ君。

来年、もう一度リベンジで清里行きます。

でも、お泊りが初めてだったトシ君。ホテルではしゃぎまくり。
布団で寝てる我が家なので、ベッドも新鮮だったみたい。
それだけで、すっごく喜んでくれてたし、
やぱ旅行っていいなと思います。

ちなみに、うちの近くにある子育て支援センター、
なぜか、ジョンディアの乗用玩具があります。
ジョンディアゆりかご

トシ君、すっごく気に入ってるんですけどね、自分でこげないのです。
「押して」と言われるので、少々面倒くさいです。

大きすぎて普通、家に置けないですが、一応売ってますよ。


初登園

本日、トシ君が幼稚園に初登園しました!!
おめでとう。

初登園

3年半使うからって、かなり大きめな上着と帽子をかぶり、
今日は初日だから、車で送っていきました。

「タオル、カバンにぎゅうぎゅう詰めなんだ。」と先生に持ち物を説明し、
ルンルンな様子。上履きに履き替えて、靴箱に靴をしまって・・・

「じゃあ、お母さんに行ってきます言えるかな?」と先生に言われ、
私に向かって「いってらっしゃい」と言うトシ君。。

同じクラスのおねえさんに連れられて、うれしそうに教室に入っていきました。

「幼稚園行きたくない」の一言もない。すごっ。


幼稚園に無事送り届けて、さて、我が家。

しーん。

私もヒロ君も、じいちゃんも、ばあちゃんも、ぽかーん。
暇だ・・・。なんか、調子狂うね。いつも何して過ごしてたんだろう??


で、トシ君の幼稚園グッズ置き場を作ってみました。

園棚

子供が生まれる前に、家具やで安売りしていたのを買った子供用の洋服かけ。
そこに、帽子を入れる棚を追加。いつものサカイのパンダ箱です。

パンダ

ひもの取っ手を開けると、

園棚中身

帽子入れになってます。

その上に置いたのは、オレンジの引き出し。こちらも段ボール。
これはクリスマスの時期に売ってた、中にお菓子が入ってた段ボール。
取っといてよかった。

さて、いつ園から電話がかかってくるんじゃないかって、ドキドキしながら過ごし。
帰りは幼稚園バスなので、バスの時間をひたすら待つ。
ドキドキ。ドキドキ。

ずーっと我慢していて、私を見たとたん泣き出したらどうしよう、とか考えながら。

バス停には、いてもたってもいられなかった、ばあちゃんも一緒に行きました。

そして・・・
超、普通に帰ってきました。
先生も、「ぜーんぜん大丈夫でした。帰りのバスでも、いっぱいお話してくれて。」
とのこと。まったく心配いらなかったらしい。
初日から、慣らし保育も何もなく、いきなり丸1日だったけど、正解だったわ。

バス停から家までも、鼻歌を歌いながら歩くトシ君。
成長したなー。
バスの中のトシ君、ちょっと大人っぽい、見たことのない表情をしていたよ。

おしゃべりなトシ君、さぞ、幼稚園であった出来事を話してくれるかと思いきや、
なぜかそこは秘密主義。聞けば話してくれるけど、あまり話したがらなくて、
自分だけが知ってる世界ってのを楽しんでるみたい。

おみやげが黄色いカバンの中に入っていて、給食で出たぶどうゼリーの空カップ。
最近、中身の無くなったペットボトルを集めて、
ジュース屋さんごっこがブームなトシ君が、
ジュース屋さんで使うからって、持って帰ってきました。
きっと先生に「ジュース屋さんで使うから、洗って!」って頼んだんだろうな。
先生はジュース屋さんのことも知らないので、説明したんでしょう。
しかも、トシ君、口が達者なのに、なぜか、ぶどうのことを「グビ」って言うから、
「グビゼリーのカップ洗って!」って言っただろうな。おもしろ。

ちなみに、塗り絵をやったみたいで、塗り絵も持ち帰ってきてて、
ポケモンは先生に塗ってもらったみたいなんだけど、口のあたりに紫色で
グルグル描いてあったから、たぶん、グビを食べてるポケモンなんだと思う。
「グビ食べてんだよ」って説明したんだろうな。


それにしても、今日はいっぱい遊んできたようで、
朝ごはんも3口くらいで「おなか一杯」とか言い出すすっごく小食なトシ君が、
帰ってきてから、食パンを1枚半、ペロリとたいらげました。いやー、びっくり。

明日は台風で休園になっちゃったんだけど、「明日も行きたいんだ」とダダこねるほど。
いや、さすが、家でお世話しきれなくなって園入れられただけある。
ぜーんぜん平気だわ、トシ君。
あさって、幼稚園楽しみだね。

幼稚園グッズ

この1週間、隙を見てはせっせとトシ君用の園グッズを作成していました。

4月に入園なのに、なぜこの10月に急いで作るのか?
と疑問を持たれた皆様にお知らせ。

トシ君、今月から、幼稚園にフライングで入園しまーす!!!
(うちの市の幼稚園は、満3歳を迎えると、誕生日の次の日からでも
幼稚園にフライング入園できるのです。年少さんを2年やることになります)

youtiennguzzu

ってことで、幼稚園グッズを作る作る。

実はフライング入園は、3か月ほど前から決定していて、
だったら、もっと早くから作れよ、って思うのですが、
なんだかのんびりしているトシ君の行く幼稚園では、
「あー、作るものは、上履き入れと、お着替え入れる袋くらいですから、
大丈夫ですよー。」
と、入園2週間前に聞いた時に言われ、その時にもサイズとか教えてくれず、
「まあ、ちょっとだけなら、大丈夫か。」と私の方ものんびりしていて。

いよいよ園服が届いた入園1週間前に、持ち物を確認したら、
実際には、「レッスンバック、上履き入れ、着替え入れ、ランチョンマット、
コップ入れ、弁当箱入れ、ひも付きタオル・・・」

結構あるんですけど。。

そのほかにも、スモックや体操着の名札付けや、園服やジャージのすそ上げなどなど、
手芸好きな私でも、少々、果てしない・・・。

もちろん、お箸セットを買ったり、水筒を用意したり、
作るもの以外にもあるし。

でもね、園グッズ作ろうと思って、手持ちの生地コレクションをひも解いてみたら、
出るわ出るわ、車模様の生地の数々。20種類くらい持ってたので、
トシ君に「お弁当入れる袋どれで作る?」みたいな感じで、
いちいち選ばせたりして、結構楽しかったです。

でも忙しかった。

本当は、園グッズ作るのって、ささやかな夢だったりして、
トシ君が小さい頃から、楽しみにしてたんですが、
現実ってこうなんですね。

ところで、トシ君、なぜフライング入園するのかというと、
ずばり、元気良すぎるからです。
うちでは、持て余しちゃっててかわいそうなくらい、元気。
自己主張をしっかりできる子だし、トイレも行けるし、
幼稚園行きたがってるし。

トシ君の誕生日は8月29日だったので、
制度上は8月30日から幼稚園入れるのですが、
夏休みがあるので、新学期から入園させようと思っていたら、
10月5日に運動会なので、いきなり運動会の練習ばかりだと、
トシ君の負担になるだろう、という園の考え。

運動会が延期になって、月曜日が休みになった時のことも考え、
確実に通える10月8日入園にしましょう、ということに
なってました。

・・・が、実は10月4日から発熱。
5日の運動会で、未入園児として走るのを楽しみにしていたトシ君。
夢かなわず。と思いきや、5日が雨で運動会6日に延期。

熱下がって運動会行けるか、と思ってたが、6日になっても熱が下がらないトシ君。
やはり夢かなわず。と思いきや、まさかの再延期。

結局、運動会は12日に延期。さすがに来週には熱下がってるでしょう。

というか、運動会の1週間延期により、トシ君の入園も1週間延び、
15日入園となりました。
もともと入園予定だった8日にも、風邪が治らなそうだったから、
まさにミラクル。
ある意味、すっごい強運の持ち主です。トシ君。

幼稚園、楽しみにしてるけど、実際1人で行くとなったらどうかな。
ドキドキが1週間延期になりました。
とりあえず、早く風邪を治そう!

結婚式用ズボン

先日、弟の結婚式がありました。
3歳児と、5ヶ月児を連れての結婚式・・・迷惑かけっぱなしでしたが、
せめて子供たちにかっこいい服装を、といろいろ探しまわり、正装させました。

なかなかサイズが合うものがなくて、トシ君のは、やっとサンキで見つけて
上下セットを購入したのですが、ズボンがチャックでサスペンダーで、とちと厄介。

普通のゴムズボンが欲しいなと思い、ズボン作成。

おしゃれトシ君

(作ったのは、ズボンだけですよ)

当日は緊張のおももちで、神社に立つトシ君。
kakkoiizubon

売ってたときのは、ベストと同じ生地で、黒いズボンだったけど、
うちにあった生地はグレー。

というか、うちにあった生地ではなく、うちにあった主人のズボンを使って、リメイク。

もとはこちら。

とうちゃんのズボン

こちら、ユニクロで主人が買ってきたズボンだったんですが、
すっごく細身で、しかも膝よりちょっと下までの・・・
大学生がオシャレに着るようなパンツでして、
まもなく40のオジサンが着るズボンではありませんでした。

主人が着ると、ものすごく変。
なので、主人に着用を禁止してきたズボンでした。

それが有効活用できて、超満足。


それにしても、子供2人連れての結婚式は、出席するだけで必死すぎて、
うかつにも、ヒロ君の正装を写真に収めるのを忘れてました。
ガーン。
集合写真には、抱っこひもで昼寝しちゃってる姿が写ってるし。
実家を出発前に、父のカメラで集合写真撮ったときのが唯一の写真。
はあ、しまったなー。
プロフィール

のりのりクラブ

Author:のりのりクラブ
息子達のお昼寝中にせっせとお洋服やオムツカバーを縫ったり、最近はDIYなどにも手を出し、創作を重ねる日々。手芸は趣味なので、完全独学。せっかくなので、作った作品には主人の名前から取ったブランド名『のりのりクラブ』のタグを縫い付けています。
ブログの更新はお昼寝中なので、時々ながめていただけると幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。