スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抱っこひも活用中

まだ、トシ君に抱っこひもが必要だった頃作った
たまごキャリー」という名の抱っこひも。
出来上がった時にはトシ君が抱っこを必要としない時期に突入していて、
あまり使わなかったのですが、現在、ヒロ君、積極的に活用中。

トシ君は、よだれが出ないタイプだったし、あっちこっち舐めたりもしなかった。
一方ヒロ君。よだれ出まくり。舐めまくり。
トシ君の時、必要性を感じなかった、抱っこひものよだれカバーが必要となり、
急きょ作成。

よだれカバー

よだれの量が半端ないので、厚みのあるタオルと2枚仕立て。

よだれカバー拡大

使用する布はベビー用の生地ですが、作る前に舐めてみて、味を確かめたり(笑)。
おいしかったのか、バクバク舐めますね。

あと、抱っこひもを収納する際、くるっと丸めてとめる方法をとっていたのですが
なんだか手間がかかるので、簡単な袋を作りました。

こっちがプチプチボタンを留めなきゃいけないので、手間のかかるタイプ。
たまごキャリー収納袋(前)


新しく作った方は、袋に入れればOKな簡単設計。
たまごキャリー収納袋

ちなみに、こちらの抱っこひも「たまごキャリー」は、
ハンドメイドのお店「ラパンルージュ」で型紙&資材を販売しています。

なぜか、私の旦那様は、私が抱っこひもで赤ちゃんを抱っこしているところを
写真撮って!と言っても、いつも拒否するので、赤ちゃん抱っこの写真は、
三脚を使わなきゃだめで、抱っこ中の写真はありません・・・。

三脚使っても、撮っとくべきかな、写真。
スポンサーサイト

1か月放置ブログ

ご無沙汰しておりました。
ブログ、超放置。

だって、トシ君、寝ないんだもん。
ヒロ君寝かせてると、起こしちゃうんだもん。

パソコンに向かってる暇なんて、ぜーんぜん無くて、
いっつもメルマガが30件とかたまっちゃうのです。

でもね、針しごとしてないわけじゃないんですよ。
掲載できてないだけ。
なので、もう、一気にご紹介。
(というか、自分の中での記録でもある)

まず、ズボン。

zubon

私のGパンをこわして、でもポケットの部分はそのまま使って、
リメイクGパン2着目です。
Gパンは良いです。着せても着せても、ボロくならない。
やっぱり強いです。

w

ポケットが付いてるのが、トシ君的にお気に入り。


んで、もう一着ズボン。
紺色のちょっとおめかしでもOKなズボン。

ズボンヒャホー

ヒロ君のものも、おむつカバー以外で初めて作りました。
「和テイストのうぶぎ」という題名の型紙でした。
着物っぽいのがかわいくて作ったが・・・
時期的に暑すぎて、あまり活躍していない。
このまますぐサイズアウトな予感。

和テイスト産着

和テイスト2

この和テイストうぶぎ、こちらの「手ぬいで優しく 赤ちゃんのこものと服」
という本に載ってました。
この本は図書館で借りたけれど、久々に欲しいと思う本でした。
やっぱりヒロ君にもいろいろ作ってあげたいしね。




ちょっとおもちゃにも手を出したりして・・

おそうじ車

家の中じゅう走り回っているトシ君の車に、モップを付けました。
我が家のお掃除ロボット。
隅の方までは掃除してくれませんね、このロボット。

それから、前に作った段ボールハウスが飽きてきたようなので
新しい段ボールハウス2号を作ってあげました。

ダンボールハウス2

何かとトシ君がカスタマイズしてくれます。

ダンボールハウスカスタマイズ

バタバタバタバタと毎日が過ぎていき、
トシ君は反抗期に突入し、攻撃的になったりしてますが、
2週間に1回くらい、2人とも一緒に昼寝してくれて、
つかの間のお昼寝タイム。

今のうちに、家事をこなさねば・・・。
プロフィール

のりのりクラブ

Author:のりのりクラブ
息子達のお昼寝中にせっせとお洋服やオムツカバーを縫ったり、最近はDIYなどにも手を出し、創作を重ねる日々。手芸は趣味なので、完全独学。せっかくなので、作った作品には主人の名前から取ったブランド名『のりのりクラブ』のタグを縫い付けています。
ブログの更新はお昼寝中なので、時々ながめていただけると幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。