スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぐろのぼり

4月11日に生まれたヒロ君は、
1ヶ月検診も終わっていませんが、5月5日に、初節句です。

こいのぼりと兜はトシ君の時にいただいていたので、
ヒロ君は、実家の父と母に、金太郎のお人形をいただきました。

そして、ついで(?)にこれ↓もいただきました。

まぐろのぼり

右の魚に注目!!

左のベランダ用こいのぼりは、トシ君の時にいただいたもの。
今回いただいたのは、右側の『まぐろのぼり』です!!

旦那様が市場でマグロ卸のお仕事をしているから・・・

一番喜んでたのは、トシ君。
「まぐろー」と言って泳いでるまぐろのぼりを見て大満足。

ヒロ君は、2週間検診で「体重増えすぎ」と注意を受けるほど成長し、
元気にすくすく育っております。

ヒロユキ3週間目

私の針しごとは、ベビー布団の防水キルトパットがずれちゃうので、
四隅にゴムを縫い付けたくらいで、後は何もやってません。
(トシ君の時、ずーと「ズレ防止のゴム付いてればいいのに」と
思ってて、でも自分で縫いつけるって、なぜか思いつかなかったんです)

いつも、ヒロ君が寝た隙にトシ君と遊ぶ忙しい毎日を送ってますが、
今日は旦那様がトシ君と2人で、スーパーでやってるマグロ解体ショーを
見に行ってるので、つかの間の休息。
午前中は、どじょう水槽の掃除もしたし、やっとこ命名札も書いたし、
(どちらも旦那様が)いろんな予定が一気に進むさわやかなGWです。
スポンサーサイト

生まれました!!

前回のブログを更新した、わずか5時間後・・
第二子を無事、出産いたしました。
2910グラムの男の子です。
ヒロ君と呼んでください♪

今回の目標を
「どうせ痛くならないと生まれないんだから、痛い時間を少しでも減らす」
と掲げ、積極的に痛みと向き合い、寝たまま陣痛を我慢するのではなく、
少しでも赤ちゃんが下がってくる運動をしながら陣痛を乗り越えた結果、
病院到着から、わずか3時間で出産することができました。

体力の消耗も、丸一日かかったトシ君の出産時とは雲泥の差。
LDRで出産したことも、体を休めることを後押ししてくれたかな。

部屋に来たヒロ君

でも、トシ君と比べて、ものすごく早く生まれた最大の要因は、頭の大きさ。
トシ君は、お腹の中にいる時に、頭の大きさ(直径)が10センチを超えてました。
ヒロ君は9センチ。こっちが普通らしいです。
トシ君の時、年間500人くらい生まれてる病院で、
10センチを超えて生まれてくるのは、年に2~3人だよ、と言われました・・。
(お子さんをお持ちの方、エコーなどの結果を見てみてくださいね。)

生まれたてのヒロ君↓
ヒロ君誕生

生まれたてのトシ君↓
トシ君誕生

トシ君の頭、すごっ!!エイリアン。

さて、そのトシ君ですが、とっても良いお兄ちゃんっぷりを発揮。

初めてヒロ君を見ました

生まれた翌日、おみまいに来てくれたトシ君が、
初めてヒロ君を見た時の顔です。
この日は、見るだけの日。

かわいい赤ちゃん

次の日、ヒロ君を触ってみました。

初めて触れました


かわいいな

かなり、興味深々。

近ッ

っていうか、近っ!!
何か、テレパシーで会話をしている模様。

ヒロ君生まれて3日目。
「抱っこしたい。」と言いだしたので、抱っこさせてあげました。

抱っこする

かなり満足そう。

抱っこする2

帰る時に、ヒロ君のことを「持って帰る」と言ってました。
すんなり受け入れてくれてありがたいです。

慣れてきた

この日は、おっぱいをあげてるところも見せました。
慎重に慎重に、1つずつトシ君の許可を得て実行。

「赤ちゃん泣いてるね。」(←私)
『なんでないてるんだろう』(←トシ君)
「お腹減ったんじゃないかな?」
『おなかへったとおもう』
「おっぱいあげてもいい?」
『いいよ』

おっぱいを飲んでるところを、覗き込むようにして観察してました。
特に口元がどうなってるのか見たかったみたいで、
楽しそうに覗いてました。

そして、退院した現在。

沐浴

沐浴はトシ君と一緒に。
かなりお手伝いしてくれます。
おでこと、お腹は、トシ君担当なんだって。

沐浴2

で、自分自身もびしょびしょになって、着替えする始末。
時間は倍かかるけど、気候は良いし、まあいっかと。
泣いてれば、「ないてるよ。」と教えに来てくれるし、
本当に良いお兄ちゃんです。

そして、お腹の中にいた時から、騒がしいお兄ちゃんの声を
聞いていたからか、ヒロ君も、どんなに隣でうるさくしても、
しっかり眠ってくれてます。

起きてても、泣かないでボーっとしてる時もあるから、
ヒロ君も良い弟って感じです。

今回の出産は、体力の消耗が少なかったとはいえ、無理は禁物。
せめてゴールデンウィーク明けくらいまでは、安静に、
ゆっくり休みたいと思ってます。

ご心配されていた皆さん、無事生まれましたことを
ご報告いたします。

産まれないなあ

毎日毎日、更新しまくりの日々が静かになり、
ちょくちょくのぞいてくださってる方は、
「もしかして、うまれたのか?」と思っているかな。

4月11日14時現在、産まれておりません。

でも、きのう、おしるしがあったし、
張りが頻繁になったし、もう間もなくかも。

お昼ご飯食べた頃から、なんかやたらとお腹が張るので、
一応、時間計測中です。
トシ君の時は、前駆陣痛で病院いったけど帰されたりしたので、
今回はフライングなしで済ませたいところ。
もうちょっと我慢します。

パソコンをしてる余裕のあるうちは、産まれないよね。

さて、最近の我が家としては、こいのぼりを出しました。

こいのぼり

ベランダ用。
出すのも3回目ともなると、上手になってる私。
臨月でこいのぼり設置ってどうなの、と思ったけど、
1度もやったことの無い主人が、もたもたやってるの見ると
イライラしそうだったので、自分でやっちゃいました。

ついでにもう一枚。
夕飯を作ってる時、お母さんといっしょを見ていたはずのトシ君、
ふと見ると・・・

眠るトシ君

寝てるー!!!

この日は、どうしても眠かったらしく、
そのまま夕飯食べずに寝てしまいました。

夜中3時に起こされ「本よもうか。」(←本読んで!という意味)
とせがまれる私。


・・・
というか、やっぱり陣痛来てるかも。
ブログ書きながら、すでに3回も張りが。
出産前は、これが最終更新になりそうです。

「あかちゃんうまれたら、て、つなぐ」と言っているトシ君のためにも
頑張ります!!

トシ君と赤ちゃん

昨日の記事に書いた段ボールハウス、トシ君、かなり気に入っております。
外は晴れてるのに、「おそといかない」と言って、
段ボールハウス内にままごとセットを持ち込み、
中で包丁とまな板とお鍋を使い、レストランが始まりました。

ところで、前回の記事に載せたこの写真。

かたつむり

奥に写ってる黄色い衣装ケースみたいな入れ物、これ、レゴです。
3月30日に宇都宮で開かれた大きなフリーマーケットで1000円でゲット。

トシ君がまだ赤ちゃんと呼べそうなくらい小さかったころ、
この歳の子供が遊ぶのは「レゴ デュプロ」という大き目のレゴなのか、と知り、
でもレゴって高いから、なかなか買えないなと中古狙いで
オークション検索をしていたことがありました。

ブロックはやっぱり、いっぱい無きゃね。と探していると、
「なかよし動物バス」という商品があることを知り、
(それがこの黄色いケースに入ったレゴ)
何度か入札したかな。現行品じゃないので、いつも値段が上がり、
結局、落札せずにいました。

ヤフオクで検索すると、必ず出品されてますが、
中身含めて5000円オーバーは常ですかね。
レゴの値段からすると納得だけど。

その後、マックイーンのレゴを2度買ってあげただけで止まっていたレゴ収集。

それが、この間のフリーマーケットで発見して・・・
バスに1000円と書いてあるじゃないですか?!!!

まさか入れ物だけだろうと中を開けてみると、なんと中身入り!!

「中身も含めて1000円ですか?」と聞くと、そうだという。

即決。即買い。値引き交渉無し。
私、大興奮でございました。

他のお店の人とかは、よく見る青いバケツとか赤いバケツとかを
1000円とか1500円で販売してるのに、
このバスが1000円とは。
相当な激安ですよ。

ただね、トシ君と2人で行ってたフリマだったので、
駐車場までこれ運ぶのが大変でした・・。
「抱っこ」とか言われるし、そんな時は、
「中見ると元気出て、歩けるようになるよ。」なんてだまして
中を時々見せながら、トシ君、おりこうに歩いてくれました。

さて、そんなこんなで我が家でゲットした大量のレゴデュプロ。
これもよく遊んでるな、と数日経過したある日、
こんな作品が作ってあることを発見。

レゴばあちゃん

トシ君に聞くと、カーズのマックイーンの家だという。
・・・誰が作った???
誰が作ったと聞くと、ばーちゃんだという。

ばーちゃん!!!!!!
楽しんでるじゃないですか!!
お姑さんの意外な才能発見です。
かなり完成度高いですよね、これ。

で、話は少し戻って、さっきのフリマの話。
開催は3月30日だったのですが、本当に大きなフリマなので、
毎回気合を入れて、開催時間より1時間早く行ったりしてる大好きなもの。
ただ、今回は旦那様は仕事だったし、出産してたら行けないし、
行けるかどうか、って気持ちで、指折り数えて楽しみにしてたわけです。

しかし、4月5日現在、生まれず。
39週と2日になります。
トシ君を産んだのが39週と1日。
体にかかる重さが半端なくなってきたので、間もなくだとは思うのですが。

トシ君に「赤ちゃんうまれないのかな?」と聞かれたり。

お風呂入る時、お腹に顔を近づけて、トシ君が
「出て来てね♪」と話かけていました。

かわいいなあ。

そんなわけで、こないだ撮ったこの写真よりもお腹が出てきたので、
もういちど撮ってみました。

お腹ぽんぽこりん
↑2週間前

予定日1週間前
↑4月3日

水着からお腹が出て、隠せなくなってました。
大きくなったなあ。
もう、出てきてくれて良いんだけど。

段ボールハウス

昨日、おとといと、2日連続の雨。
なんか、もう、雨の中トシ君連れて出かけるのもおっくうだし、
最近トシ君、木馬を縦にして、そのすき間に入って遊んだりして危ないし、
子供って、狭い自分のスペースが欲しいのか。と思い、
朝から段ボールトンネルを作ってあげることにしました。

段ボールハウスその1

おお、早速入ってパンダになっている!

段ボールハウストンネルタイプ

猫ハウスみたいと思いながら作ったトンネル。
でも、猫ハウスみたいなところがミソ。
もっと入る穴をでっかくしちゃったり、入る側をそっくりくり抜いちゃうと、
トンネルは自立しなくなっちゃいます。
段ボールを2個使用して、途中にパンダ窓を開けてあげました。
そしたら、どうも、これはトシ君にとってはお店らしくって、
パンダ窓からお店ごっこが始まりました。
その体勢、つらいだろうと思い、改良。

段ボールハウス原型完成

上にもう1個段ボールを付けて、大きな窓を開けました。
段ボールトンネルから段ボールハウスに進化。
さっそく、何か売りつけられる私。
でも「おかねいらない」と言われたりしておもしろい。

段ボールハウス原型完成2

「じいちゃんばあちゃんにも見せたい」というので、
1階におろし、ご機嫌。

そして、カスタマイズ開始。

クレヨンでカスタマイズ

クレヨンで塗り塗り。
最近、図書館で借りてきたDVDのアニメで、壁紙を塗るシーンがあって、
トシ君、それがやりたくて仕方なかったのです。
壁塗り塗りが叶った瞬間でもあります。

シールでカスタマイズ

大好きなカーズのシールも貼りまくり。

で、周囲の大人は気付く。
私たちがカスタマイズしようとすると、絶対外側なんだけど、
トシ君的に中心はあくまでも内側。家の中。
現在、段ボールハウスの内側は、非常にカラフルな壁紙で飾られてます。

ライトアップ

ひととおりカスタマイズが終了すると、懐中電灯を持ち出し、
探検ごっこ??

いちご食べる

おやつにイチゴをあげると、中で食べる。

その後、もう一度2階に持っていくと言われ、2階に運ぶ。
そうやって移動できるアピールを家族にすることも大事。
2世帯同居の共有スペースに大型遊具を常設することは難しいのです。
1階で遊びたいなら、持ち運びできることをアピールすべし。
中でブロック遊びをしたりして満喫。

ブロック遊び

で、また1階に持って行って遊ぶ。
お店屋さんごっこが中心なので、チラシを切ってスーパーの商品を作ってあげました。

お店屋さん

帰ってくるなり、お客さんにさせられる旦那様。
頼んでない商品を売りつけられるらしい。

そうやって、丸一日段ボールハウスでおおいに遊び、
カスタマイズし、こんな段ボールハウスになりました。

一応完成段ボールハウス

シールとクレヨンを思う存分使ってあります。
このシール、使っても使っても減らないありがたいシール。
旦那様の妹さん夫婦に頂いたものです。本当にありがたい。

1000枚シール

1000枚シール2

ここら辺には無いんですが、コストコで売ってたらしいです。
1000枚オーバーのシールが入ってるということで、
多分、もらってから1年近くたつけど、まだまだシール余ってます。
思う存分遊ばせてあげられる。
(サイズも大きい。A2くらいあるのかな。)

そして、寝る時にまた2階へ。

かたつむり

もはやカタツムリ。
入ったままレゴやってました。

とにかく、トシ君と一緒に作って20分くらいで完成したのに、
本当に喜んでもらってて嬉しいです。

持ち運びできるギリギリの大きさも良し。
高さと長さのバランス良し。
(もっと高さあって立てるようだと、立ったまま倒れちゃうと思う。)
トシ君のお気に入り度は最高!

遊びの幅は無限大。
今日はどんなふうに遊ぶんだろう。楽しみです。

マックイーンの図書館バック

図書館によく行くトシ君のために、図書館バックを作ってあげました。

マックイーン図書館バック

いわゆる幼稚園で使うバックよりは、やや小さいですが、
図書館で借りる絵本はみんな入るサイズ。
1時間もかからないで出来ちゃう、超簡単作業でした。

とある予定がキャンセルになった日があって、
そのポカンと空いた時間に、私の生地ストック場所を整理整頓しようと思い付き、
せっせと分類していたら、その中からトシ君がカーズの生地を見つけ出した。

前にバック作ってあげてた布なんだけど、忘れてるみたいだったので、
これだよ、と見せてあげた。(マックイーンの手提げバック

すると、中にトミカをいっぱい詰めて帰ってきた。
か、かわいい。

で、カーズの生地を体に当てて、「これでようふく作って!」と言ってきた。
かーわいい!!

「にあうとおもう」と自分で言って、ワンピースみたいに体に当ててる。
もう、最高!!

でもね、これ、キルティングの布なのよ。お洋服は無理ね。

リュックとかも作れるかなと思ったけど、そこまでの時間取れるかわからないし、
最近、図書館行きまくりのトシ君のために、図書館バックにしようと製作。

昨日、図書館行ったけど、雨だったので、本人には傘を持たせて・・・
バックを持っての写真は撮れませんでした。残念。


それにしても、先月までのカラッカラに乾燥した天気はどこへやら。
梅雨かってくらい、雨が頻繁ですね。

実は先週、フライングでお花見行っておいたのですが、これ正解でした。
雨がやんだら散っちゃうしね。

お花見走る

行ったのが先週の火曜日だったから、まだ5分咲きくらい。
それでも写真撮影も問題ないし、とってもキレイ。

お花見

トシ君、なぜかテンションあがっちゃって、
写真に写ってる桜並木の一番向こうより、もっと先まで、
1人で走って行っちゃいました。
すっごい体力。と思いきや、

お花見おんぶ

当然、帰りはおんぶ。
でも「菜の花咲いてるよ。」とかだましながら、半分くらいは歩いてくれました。
トシ君、お花好きだから楽しかったみたいで良かった。

ところで、ここは家から車で3分くらいの場所。
旦那様が仕事から帰ってきてから、突然「今からお花見行こう」ってことになって
夕方4時の桜です。空いてます。田舎だから。

桜の木の下は、ずーと芝生になっていて、いくらでもお弁当食べられます。
土日でも全然混まないし、変に出店とか出ないので静かでのんびり。
田舎に住んでてよかった、と思う瞬間です。

トシ君の好きなもの

約1年半をかけて、コツコツ作っていた物が、ついに完成しました。

トシ君の好きなもの

「トシ君の好きなもの」と題した本。
中身は、トシ君が好きなものの写真を集めた写真集。

中身1

コンバインとか、

中身2

ショベルカーとか、

中身3

フォークリフトとか・・・。
好きなものの写真を貼り付けて貼り付けて。

要は手作りのフォトブックです。

1年半かけて作ったのは、ページが多くて大変とかではなくて、
好きなものと写真が撮れた時だけ貼り付けて、少しずつ追加して、と
やっていたので時間がかかっただけ。
好きなものも変化していったりするので、
時間をかけて作った方がおもしろいかも。

本自体は、自分で絵本が作れるようになってるもので、無印で購入。
スケッチブックみたいな厚手の紙が、絵本みたいに製本されてます。

ページをめくる

ページをめくる2

「これは○○」とか、「どこで撮った?」とか言いながら見るトシ君。
ほほえましいです。嬉しいです。

表紙をどうしようかって、ずっと迷ってて、
本当は、とっても良い写真でもあれば貼ろうかなって思ってたのですが、
なんか突然、似顔絵を描きたくなって、ぶっつけ本番でバーンと描いたのが、
1枚目の写真の表紙です。

そしたら、トシ君も何か描きたくなったらしく、

かきかき

うしろに描き描き。

表紙の裏は、目を離したすきにしっかり描かれてました。

裏表紙

「これ何?」と聞いても、いっつも答えてくれないんですけどね、
人なのか、丸い線路なのか、とにかく、いつも丸みたいのを描いて、
そこにピッピと毛のようなものを生やした絵を描きます。

今回は「目が無い」とか言ってたので、顔なのかもしれません。
プロフィール

のりのりクラブ

Author:のりのりクラブ
息子達のお昼寝中にせっせとお洋服やオムツカバーを縫ったり、最近はDIYなどにも手を出し、創作を重ねる日々。手芸は趣味なので、完全独学。せっかくなので、作った作品には主人の名前から取ったブランド名『のりのりクラブ』のタグを縫い付けています。
ブログの更新はお昼寝中なので、時々ながめていただけると幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。