スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しまじろうのサンタ風ケープ

23日天皇誕生日、行ってきました、初めてのしまじろうコンサート。
電車で1時間かかる大宮まで、はるばる。
トシ君的に初めての15分以上の電車乗車。

最初は主人も一緒に行く予定だったんだけど、急きょ仕事になってしまい、
実家の母が一緒に行ってくれました。
1人で連れて行っても大丈夫かな、って思ってたんだけど、
実際行ってみたら、ほんと、母に付いてきてもらってよかった。

電車行き

行きの電車の中は、お菓子を食べながら、車窓を眺め、それなりに楽しむトシ君。

電車行きしまじろう

連れてったしまじろうに、外を見せてあげるなどのサービス。
ちなみに、快適をお金で買おうということで、グリーン車に乗車。
これが正解だったかも。グリーン車の方が、自由にお菓子食べられるし、
ドアの開け閉めで寒かったりしないし。

で、本題のコンサートの反応はどうだったかというと、
もう、しまじろうが出てきた瞬間、目を見開いて、パチクリパチクリ。
おまけに付いてきたポンポンを一生懸命振って見ていました。
トシ君、音楽的センスは全く無いらしく、子育てサロンなんかで
先生が歌って踊ってても、一緒に歌ったり、踊ったりっていう気がまるで無い。
だから、ポンポン振ってコンサート見ていたなんて、トシ君的にはかなりの
ノリノリ状態なはず。

会場では、今回のコンサートを絵本にした絵本CDセットを買ってあげて、
それはいつも寝る時に読んだり、車の中でCDかけろといわれて聞いたりしてます。
コンサートで見た中身と同じってことも理解してるらしく、
「おなじ」と言って喜んだりしてます。

でも、1時間かけて行ったし、駅から徒歩3分のソニックシティも、
トシ君の足では20分かかるわけだし、人酔いしたってこともあって、
トシ君、結構のお疲れ気味。

しまじろうコンサート

終わってから、「せめて旗の前で写真を撮ろうよ」と言っても、
やっと撮れた写真がこれ。

帰りの電車では足を組んで、おっさんみたい。

電車帰り

でね、分かったこと。電車は30分は楽しい。30分超えると飽きるらしい。
45分経過したくらいから、行きも帰りも、勝手に歩きだしたりして、大変だったよ。
だからお菓子食べっぱなし。

さてさて、ブログのテーマ、しまじろうのサンタ風ケープについてご説明。

しまじろうサンタ2

会場で、こんな感じの洋服を1500円で販売していたので、
こりゃー作れるということで、帰って来てその日のうちに作ってあげました。

ケープって作ったこと無かったので、作り方をネットで調べて、
そしたら、しまじろう用のケープの型紙出してるページがあったんだけど、
私の印刷の仕方が悪いのか、どうもサイズも形も合わなくて、
結果、しまじろう立体裁断状態で作りました。

しまじろうサンタ

ただね、これ、「おそと いくとき ようふく きる」と言われ、
トシ君的に外出着専用だったらしく、家の中で着せてると怒られます。トホホ。


さてさて、今日はクリスマス。トシ君2歳のクリスマスはどんなかっていうと、
クリスマスツリーは、一緒に飾り付けしました。
踏み台持ってきて、こっちにつける、あっちにつけるって、そりゃーもう、
楽しかったです。

ツリーは2週間前くらいに出したんだけど、
トシ君的に、ツリーに飾りたいものが時々増えて、勝手に引っかけてあったりして。

クリスマスツリー

左から、アフラックでもらったアヒルのオーナメント。
これはツリーにかける用みたいなのでOKとして・・・

中央左の打ち出の小槌と、飛騨の有名なお守り、
この辺はトシ君のセンス。

右の方にある四角い顔のトナカイは、子育てサロンでもらったもの。

クリスマスツリー2

続きまして、中央上部の黄色い四角い物は、
ガチャガチャで出たカレーパンマンのキーホールダー。

右の紙コップでできているのは、子育てサロンでもらった手作りベル。

そして、分かりにくいけど、中央の黒いキーホールだーは、
ソーラー充電して光るキーライト。
すごいセンスだよ。

で、トシ君、待ちに待ったプレゼントを今朝、ゲットしたわけです。

クリスマストラクター

ずーっとリクエストされ続けてた「イセキのトラクター」です。

農耕機大好きなトシ君、クボタのオレンジのトラクターと、
ヤンマーの赤いトラクター(ヤンマーはトミカだけど)は持ってたのですが、
イセキの青いトラクターは持ってなかったのです。

ずっとお店で欲しがってて、「サンタさんにお願いしようね」と
1ヶ月くらい我慢させてましたが、やっと今朝、手に入ったのね。

プレゼントはサンタさんが夜中に届けてくれると思ってるトシ君、
しまじろうコンサートの日、フライングで、おじいちゃんからの
プレゼントをゲットして混乱してるトシ君に、
「じいちゃん、サンタさんと知り合いなんだよ。」と説明するばあちゃん。

すると、「イセキのトラクター、じいちゃんのほうに とどくかも」と
言い出したトシ君。その読解力、すごっ。

クリスマストラクターあくび

興奮してトラクターでパジャマのまま、着る毛布着たまま遊んでるけど、
ついつい、あくび出ちゃった。

今日は一日、皆に見せびらかして、トラクターで遊んでばっかりです。
よかったね。
スポンサーサイト

車模様のベスト

先日紹介したリメイクベストが好評だったので、
同じように、手持ちのベストを型紙代わりにして新しく1着作りました。

車ベスト

お決まりのポーズで(今回はディズニーのバス持ってます)。

サンキで車模様の布を見つけて、ハギレだったので300円。
裏側は余ってたフリース。

ちょっと小さめに作って!と主人からのリクエストを尊重したら、
首周りがあやういことに。来年は着れないな。

このベスト、トシ君のお昼寝の寝かしつけの時に、
「トシ君が寝てる間に、お洋服作ってあげるね。」と言ったら、
「がーちゃん、はやく、ようふくつくって!!」と言って、
布団の中から追い出されたため、お昼寝している間に完成させなきゃという
プレッシャーを与えられ、超スピードで作ったものです。

起きてる間に部屋から追い出されたんだけど、
トシ君、ちゃんと、しまじろうをお腹の上にのせて、
しっかり1人で寝付いてお昼寝してました。
本当に成長したなー。


車に夢中

さて、トシ君、本当に車好き。
お腹の赤ちゃんの話をしていて、
「赤ちゃん産まれたら、『トシお兄ちゃんだよ。』って自己紹介するんだよ。」
と教えていたら、「あかちゃん、うまれたら、よいしょって、くるま、のせる。」
と言われた・・・。どこまで車なんだ・・・。

お絵かきに夢中

お次は、コタツの上にトミカどっさりのカゴを乗せて、お絵描きに夢中。
なんだか子供の真剣な後ろ姿って、かわいいですね。

2歳児用こぼさないスタイ

1年以上前から愛用している吸盤付きスタイの管理が悪すぎて、
カビが繁殖してしまっていたので、新しく作りなおしました。

緑エプロン

以前のものは、その名の通り「吸盤付き」だったのですが、
引越してから使っているテーブルが、吸盤がくっつかないテーブルなので、
今回は吸盤無しで作りました。

吸盤が無くても、スタイ自体が長ければ、食べ物が床まで落っこちないので、
特に問題なく1年過ごしていました。

エプロンズラー

100センチ幅×50センチのラミネート布で、
ぴったり4枚作れる計算。

チェック柄のはうちにあった布で作って、水色のは布を新しく購入。
500円ナリ。

紐はカビてしまって、ゴミ箱にサヨナラしたスタイから切り取って再利用。
もともとは、紙袋などに付いている取っ手だった部分なので、紐代はタダです。

で、使うとこんな感じ。

エプロン新

いっちょ前に、うどんをフーフーしています。
いつもは、スタイがテーブルに伸びた部分にお皿を乗せて食べてます。
うちでは外食する時もこのエプロンを使っていて、
本当に手放せないもの。
本人も、これが無いと嫌みたい。

一応、吸盤付きスタイっていうものは市販もされてるので、ご紹介しときます。
    

でもやっぱり、枚数そろえなきゃいけない品としては、ちょっと高価ですよね。

チャイルドシート用ハンドル

最近の困りごと。
それは、車に乗ろうとすると、トシ君が運転席に乗りたがり、
「めんきょ、とって、うんてん、できる」とか言って、
いっこうにチャイルドシートに乗らないこと。

前にも書いたことがあるけれど、私たちのチャイルドシートに対する
こだわりは徹底していて、とにかく、チャイルドシートに乗らない限り、
絶対に、急いでいても、何が何でも、車を発進しません。

なので、駐車場でトシ君とすったもんだになったりして、大変。

母は知恵を絞りましたよ。

さて、この棒は何でしょう??

この棒なんでしょう

答え、チャイルドシートで車を運転するためのハンドルを取り付ける棒でした!

ハンドル

私が「そういえば!!」と思いだして取り出してきたのは、
主にベビーカーに付けるための、オモチャのハンドル。

   

いろいろ出てるようですが、うちのはまさに一番左のロディのやつ。
これをトシ君が生後半年くらいの時に買って、
でも全然、活用できていなかったことを思い出して、
出かけようとしたら、運転するって聞かなかったときに提案してみた。

「トシ君、チャイルドシートでも運転できるよ。
 だって、ハンドル持ってるじゃん。」と言って差し出すと、
びっくりするくらい簡単にチャイルドシートに乗ってくれた。

が、「どこに、つける?」と聞かれ、仕方なくシートベルトに挟んで出かけて。

いろいろ考えて、ハンドルを取り付ける棒を作ることにしたのでした。

のりのりラベル

真ん中は、筒状にして、中に綿をパンパンにつめて、両端は綿を入れないで、
チャイルドシートとくっつけられるように、プラスチックスナップを付けました。
チャイルドシートカバーにもスナップを2個付けて。
チャイルドシートカバーを洗う時も、問題ないので大丈夫。
乗り降りする時はスナップを片方だけはずして、
走り出す時はスナップを付けて。

プラスチックスナップは、いつも利用している「ぴんくあっぷる」さんのものです。
 ↓
手芸ボタンの通販-かわいいボタン専門店ぴんくあっぷる

一応、ちゃんとラベルも付けて。
私が手作りしたものには、必ずこのラベルが付いてるって、トシ君が理解したので、
「これもマークついてる」と言ってました。

右に曲がります

車を発進してみると、ハンドルを回してこの通り。
いつまで喜んでくれるか分かりませんが、とりあえず良いみたい。

で、いつ飽きても大丈夫なように、実は素材を「トイクロス」にしてあります。
トイクロス、それは、ほつれないうえに、マジックテープをどこに付けても
貼り付けられるという魔法のような布。



全面がマジックテープのやわらかい方の面みたいになってて、
マジックテープのザラザラした方の面が、どこにでもくっつきます。
だから、いろんなマスコット作って、マジックテープ付けたら、
この棒のどこにでもマスコットが貼り付けられたりします。

トシ君が飽きてきたら、ワイパーのレバーみたいの作って貼り付けてもいいし、
鍵穴みたいの作って貼り付けてあげてもいいし・・・
トシ君が完全に飽きたら、2人目にも使えるかも!!と思ったりしてます。

今回も、7年くらい前に買った手持ちの布を使ったので、
材料費タダみたいなもの。
しかも使ってなかったオモチャも活用できたし。
製作時間も、このブログ書いてる時間の方が長いんじゃないのってくらい
早かったので、製作者としては大満足。

トシ君が選んだズボンのアップリケ

本当になんでこんなにズボンに穴が開くのか・・・。
しかも几帳面なトシ君は、「あな、あいちゃった」と家族だけでなく、
子育てサロンの先生とか、スーパーですれ違った人とか、とにかく皆に言ってまわるので、
時間が無い中で、またアップリケを付けました。

何で時間が無いのかって・・・
トシ君、お昼寝を拒否るようになってきました。
大人になったのね。

3日に1回くらいはお昼寝するんだけど、
寝ない時はとことん寝ない。
布団に入っても、絵本読んでも、私が寝たふりしても、
トシ君はずっと1人でしゃべってて寝ない。
で、夜までハイテンションで通しちゃうんだから、
すっかり大人になった証拠だよね。

なので、アップリケ付けるのも、トシ君が起きてる時ということになります。

せっかくなので、アップリケに使えそうな模様の布を出してきて、
トシ君に図柄を選ばせました。

ついでに、どこにどれを貼り付けるかもトシ君のリクエストにお答えして、
お絵かきしてるトシ君の横で作って、できたのがこれ。

トシセレクトアップリケ

めっちゃ下の方までアップリケ。
ヘリコプターと船と救急車でした。

救急車は私が乗ったことある、と教えてあるので、
いちいち指さして、「きゅうきゅうた、がーちゃん、のる」と言ってまわります。

船は、お父さんが市場でマグロ卸の仕事をしているので、
「とーちゃん、マグロ」と言います。別に船乗ってるわけじゃないんだけどね。

ポーズとってアップリケ

お決まりのポーズ。

自分で選んだアップリケは、愛着が違うらしく、すっごく嬉しそうです。

リメイクベスト

さ、さむい。
ということを、トシ君も理解している今日この頃。

外で遊びたいというトシ君、「さむいから~」と言って
玄関先に置いてある手袋を自分で持ってきて、はめようとしたりして。

冬支度

もはや、着ているのはスキーウェアだし。
帽子と手袋で完全防備。
自分でも手袋しないと滑り台もブランコも三輪車も冷たいって知ってるみたい。

冬は寒いって当たり前なんだけどさ、要は太陽の問題だと思うのです。
寒くたって、気温が低くたって、昼間、太陽さえ出てくれれば、
一時的に温まるし、太陽パワーももらえるのよね。
それがここのところずっと太陽さんと会えていない。
エアコンとこたつがお友達です。

そんなこんなで、トシ君に暖かいベストを作ろうとミシンをカタカタ。

いつも着ているお気に入りの冬用ベストは、フリマで100円で買ったもの。
車の模様がいっぱい付いているんだけど、1着しかないので、くたびれてきちゃって。
去年まで着れていたニットのベストとかはきつくなっちゃって、
去年、重宝したもので着れるものもあれば、着れないものもあるのです。

新作ベストは、水色ベスト。

リメイクベスト

実はリメイク。私のタートルネックの着なくなったお洋服を利用したもの。
これ↓

リメイクベスト原型

お気に入りの車のベストを型紙にして・・・
「型紙を起こして」ではなく、「型紙にして」ですよ。
面倒だったので、タートルネックの上に、車のベストを置いて、
そのまま周りをザクザク切って。

裏地はフリースにしたのですが、こちらも同じく、
車のベストを置いて、ザクザクザクザク。

そんなんだから、あっという間に完成。めっちゃ早かった。

トシ君にワッペンを選ばせたら、赤い車を選んで、
ちょっと全体的な統一感に欠けるけど、撮影した写真を見て
「赤いブーブー♪」とワッペンを指差して喜んでたから、
良かったんじゃないかな。

ポケットは後から付けました。
なんか、無地だと間抜けだったから。

どっちにしろ、家着って感じですが。
あったかそうで、材料費タダだし、満足な1着です。

フリースのパジャマ2着目

すっかりブログを放置中。
この時期はイベントシーズンで、あっちへ行ったりこっちへ行ったり。
なにかと忙しいですね。

さて、すっかり寒くなって、なんと昨日は、うちでもまさかの初雪を観測しました。
最近はフリースのパジャマを着まくってるトシ君なのですが、
フリースのパジャマは1着しか無かったので、追加してあげました。

手作りパジャマ

カメラを向けると「ニコニコ」するようになってきたので、
何かポーズをとらせようと「手をあげて」とお願いしたら、
ちゃんとポーズとってくれました。成長!!
プロフィール

のりのりクラブ

Author:のりのりクラブ
息子達のお昼寝中にせっせとお洋服やオムツカバーを縫ったり、最近はDIYなどにも手を出し、創作を重ねる日々。手芸は趣味なので、完全独学。せっかくなので、作った作品には主人の名前から取ったブランド名『のりのりクラブ』のタグを縫い付けています。
ブログの更新はお昼寝中なので、時々ながめていただけると幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。