FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットボトルホネーキンさん

番組内で紹介されたというペットボトルホネーキンさん。
その時の放送は見逃したものの、ネットでペットボトルホネーキンさんを知って、
早速、作りました。

ホネーキン1

ホネーキンさんを知らない方のために。
ホネーキンさんは、NHK「みいつけた!」の中に出てくるコッシーの仲間で、
謎のイスと呼ばれている不思議な椅子です。
ホネーキンさん

トシ君的には・・・
ホネーキン完成
興味深々。

前に作ったホネーキン椅子に座らせてポーズをとってもらいました。

ホネーキンにすわってホネーキン
なぜか口元に力が入っている・・。

このペットボトルホネーキンさんですが、作り方といえば
ファンタのペットボトルに白い水を入れて、マジックで目と口を描くだけなんですが、
白い水を絵の具で作ろうと思ったのですが、「飲みたい」とか言い出したら大変なので、
牛乳にしようかとも思ったのですが、長持ちしないな、と思い、
いろいろ考えた末、中に液体ではなく、針しごとらしく「わた」を入れました。
意外とわたを大量に消費するけれど、長持ちするし、良いと思います。

で、このホネーキンさん、旦那様がとても気に入りまして、
「かわいい、かわいい」とトシ君よりも絶賛。
なぜかあと2つ作ってほしいと言われ、こんなことに。

ホネーキン3

トシ君戸惑ってる?

ホネーキンナラベル

トシ君のペットボトルホネーキンさんの遊び方と言えば、

ホネーキン並べる
並べたり、

ホネーキン立てる
立てたり(しかも、逆さに)

ホネーキン乗る
なぜか乗ったり。

本当に簡単に作れるので、ぜひお試しを。
スポンサーサイト

子供用手押し一輪車2台目

実家に行くと、母が「良い木が見つかったの!」と何やら喜んでおります。

一輪車2台

ジャーン。手押し一輪車の取っ手のことだったらしい。
2台目が完成しました。もちろん今回も母作。
(1台目の記事はこちら⇒手押し一輪車

1台目が右のもので、2台目が左。
1台目を実家用に。2台目を我が家用に。

2台目は取っ手が天然の木そのまま。
角度が一緒の木を探すのが大変だったとか。

前面には丸いエンプレム付き。釜飯か何かのフタだったみたい。

一輪車2個目
お、トシ君、2台目に気付いた。

手押し一輪車2
1台目よりも取っ手の角度がついているので、手押し一輪車としては
こちらの方が良い感じ。

家に持って帰ってきて遊んでます♪
が、石とかにひっかかり動けなくなると「キー」って怒ります。

小石にぶつかった
タイヤが市販の子供用の手押し一輪車よりも小さいから、
ちょっとした石とかでつまずいちゃう。

だけど、だんだん上手に押せるようになってますよ。
ニコ

ところで、1台目の一輪車の記事の時に紹介した市販品のリンクから
購入された方が沢山いらっしゃったみたいで、
皆さんが子供用の手押し一輪車を探していることにびっくりしました。
「ネコ」とか「ネコ車」とか入れると出たりもしますが、
なかなか見つけにくいと思うので、いくつかリンクを掲載します。
すっごく高いものもありますね。

    

 




調味料ラック

新居に引っ越して4カ月弱。
キッチン周りを快適にすべく、調味料ラックを作りました。

調味料いれ

特に図面とか無かったけれど、置きたいもののサイズを測って、
置く場所のスペースを考えてメモ書き図面を作成。

木工を行う上でのイロハについては、木枠から作る小さな家具を参照。
本当に役に立つ1冊。


使った板は、絵本棚を作った時と同じ板。
実は我が家の床板の余り。
床板使ってるから、部屋との調和はばっちり。

置く場所がコンロの正面なので、うちの床とか柱とかにいっぱい使ってる
「Sオイル」とかいう木の質感、ぬくもりが損なわれないけど、
汚れがしみこまなくなるオイルを塗りました。
(じいちゃんが塗ってくれました。)

調味料ラック2

置いたとこはこんな感じ。
すっかり「針しごと」じゃなくて、「のこぎりしごと」になっちゃってますが、
只今、針しごとも継続中。

初めてのリメイクジーンズ

初めて、ジーンズのリメイクに挑戦してみました。

リメイクズボン2

私のジーンズ⇒トシ君のズボン。

リメイクといっても、元のジーンズの形を利用するのではなく、
縫い目を全部はずしてただの布として使っただけ。
だから型紙も普通のズボンのものを使いました。
トシ君くらい小さい子供用なら、この方法が使えます。
もうちょっと大きくなったら、ジーンズの輪をそのまま使ったりしないと
駄目かもしれません。

リメイクズボンうしろ

ポッケは私のジーンズのポッケをはずして、そのままトシ君のズボンに縫いつけました。
大人用のポッケは、トシ君には大きすぎますね。
糸にジーンズ用の物を使って、しかも赤をチョイスしたのがアクセントになってます。

ピスネーム

ちゃんと「リーバイス」のピスネームも縫いつけて。

ステッチ

前にも飾りステッチを。



糸で20番という太さは、普通のお店だと見つからないので、私は楽天で買いました。
普通のミシンで普通に使えて、かっこよく出来るし、大満足な一品。
というか、同時に5色も買っちゃった。この糸、アップリケズボンにも使ってます。

ズボンの型紙は、子供服作りを応援する季刊誌「クチート」に載っていたもの。

クチート

ポケットをうしろではなくサイドに付けてアクセントにしている型紙だったのですが、
その通りにリメイクポッケを付けたら変だったので、おしりに付け替えました。
リメイクポッケだったから変だったわけで、型紙通りのポッケなら、
サイドに付けてかわいいと思います。



この雑誌、私のブログにコメント付けてくださった方が
読者作品のページに載ったというので、「知り合いが載ってる」と
勝手に大喜びして購入したものだったんですが、
子供用の季節のお洋服の作り方が詳しく載っていて、
分かりやすいし、型紙も付いているし、オススメです。

私も読者作品、応募してみようかな。
掲載されたら、ものすごくうれしい!

お花がきれいね

いつも思うのですが、自分で作ったズボンを楽しそうにはいてくれるのを見ると
本当にうれしくて、幸せになります。
トシ君も喜んでくれてるかな。

プロフィール

のりのりクラブ

Author:のりのりクラブ
息子達のお昼寝中にせっせとお洋服やオムツカバーを縫ったり、最近はDIYなどにも手を出し、創作を重ねる日々。手芸は趣味なので、完全独学。せっかくなので、作った作品には主人の名前から取ったブランド名『のりのりクラブ』のタグを縫い付けています。
ブログの更新はお昼寝中なので、時々ながめていただけると幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。