スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲刈り2017

なかなかブログを更新できずにいましたが、
もちろん今年も、実家の稲刈りに行ってきました!!

P1010391.jpg 

まずはトシ君が乗車。

P1010399.jpg 

そして、ヒロ君も乗車。

P1010414.jpg 

乗っていない時は、落穂ひろい(^-^)/

P1010389.jpg 

結構やみつきになって、夢中で拾います。

P1010415.jpg 

特に角に落ちている。
稲が倒れていたところは、うまく刈り取れなくて、多く落ちている。
というトシ君の自由研究結果です。正解!!

P1010394.jpg 

ななちゃんは、カエルブームなので、カエル探しに夢中。
バッタもよくいるので、「バッタ」という言葉を教えたら、
カエルを「バッタ」と呼びながら、大喜びで歩き回ってました。
不正解!!

あ、そういえば、ななちゃんは、代々伝わるお米作りTシャツを着用しています。

P1010405.jpg 

これをうちの子が着れるのも、今回が最後かなー。

実は、私の弟が、本格的に農業を継ぐことになって、
このハウスもそのために設置しているものだったりします。
稲刈りも、最初から最後まで弟が一緒にやっていたから、
すっごくはかどってました。

1人が刈り取ってる間に、1人が農協に運んで・・
(助手席に乗ってついて行ったヒロ君は、軽トラで爆睡してたりしますが)
農協自体も、コンバインを新しくしたから近くの農協に出荷できるようになったっぽいし。
ちなみに、私の母は、昔ひどい目にあったので、
軽トラもコンバインもトラクターも、一切運転しません(゚д゚)
一体、何があったんだ?!

弟も、これから毎日、農業頑張ってくれることを願います。
そして、トシ君に教えてあげてね(=゚ω゚)ノ

スポンサーサイト

パワフルアグリフェア2017

今年も「パワフルアグリフェア」に行ってきました。

IMG_20170722_103354_20170722164835.jpg 

農機具の展示会なので、
気合いを入れてジョンディアのTシャツを着て行ったトシ君でしたが、
あまりの暑さに、普通のランニングにお着替え(。>ω<。)

IMG_20170722_104313_20170722164823.jpg 

トシ君、ヒロ君と、代々引き継がれた「お米づくりTシャツ」

ななちゃん、着用するも、ぐずっていて、おんぶから降りてくれなくて、
あんまりTシャツ、見せられなかったな。

IMG_20170722_112831_20170722164809.jpg 

ラジコンヘリコプターが気になる。

ところで、今年の水色の帽子は、さわやかで好評ですね!!

IMG_20170722_102936_20170722164852.jpg 

肥しをまくアタッチメント(?)で遊んだり・・
アグリフェアを堪能。

IMG_20170722_125202_20170722164756.jpg 

そして、昼食後は、恒例の水遊び♪♪
遊び道具は、昼食で配られた鳥飯弁当の弁当箱。
発泡でできていて、素敵なお舟に。
アグリから流れてきた子達は、皆、お弁当箱、お舟にしてました。
流行ってますね―。

幼稚園のお友達に2家族お会いして、合流。
農家仲間です(うちは農家じゃないけど)。

最後の最後にJAの風船をいただいて、
(最後にもらうことが重要!ずっと持ち歩くの、めちゃめちゃ大変)
今年は、うちわをもらいすぎることなく帰宅。
大満足な1日でした。

さあ、夏休みが始まります!!

稲刈り2016

最近、忙しかったので、ブログを更新したつもりになってましたが、
なんと私としたことが、稲刈りの記事を書くのを忘れていました・・・。

稲刈り、9月10日に行いました。

トシ君とコンバイン

↑トシ君のお決まり乗車写真。
ずっと天気が悪くて、せっかく晴れても、前日に夕立が降ったりして、
でも、もう、もたないので、少し遅めのスタートで刈っちゃいましょう!
と、前日雨が降ったにも関わらず、稲刈り強行です。

今年は、なんと、ヒロ君がコンバインデビューしました。

ヒロ君とコンバイン

これまで、乗りたがらなかったけれど、今年は3歳だもんね。
乗りたくなったらなったで、ちょっと面倒でもあります。
トシ君が乗っている時は・・・

乗りたかったのに・・・

「のりたかったのに・・・」と、軽トラの脇でしょげています。
(注:軽トラに向かって立ちションしているわけではありません。)

乗りたかったのに・・・

順番で、また乗れると言っても、しょんぼり。

乗りたかったのに・・

「のりたいの!!」

・・・楽しいんだね、コンバイン。

お米を軽トラに積み込む時も、ボーっとしてるわけにはいきません。

お米がザーッと

もちろん、荷台にのって、中を見ます。

トシ君は、お米をコンバインから出す操作を教わってました。

オーガ操作

わかりにくいですが、トシ君はコンバインに乗っています。

操作

もう、最後の頃には、お米を出す操作は、全部1人でやってました。
恐るべし、6歳児。

あと、今回は、積極的に落穂ひろいをしました。

落穂ひろい

難しいトコをやってる時は、さすがにコンバインに乗せてもらえないので、
暇つぶしを兼ねています。

落穂ひろい

袋にいっぱい。3杯くらい拾ったかな。

ななちゃんと稲刈り

ななちゃん背負ってなければ、私ももっとやったのだけれど。
おんぶで落穂ひろいはキツイですね。

そして、お決まりの、チャイルドシートをセットした軽トラでの農協への出荷。
こちらも、交代で、トシ君1回、ヒロ君2回行きました。
なぜ、ヒロ君が2回行ったのかというと・・・

軽トラで眠る

ヒロ君、1回目に行った時、行きの車の中で寝ちゃったらしく、
農協も、出荷するところも、一切見れないで帰って来たからでした。

2回目は寝なかったそうです。
よかったね。

かくして、悪天候のおかげで、農協が混雑することもなく、
ある意味スムーズに稲刈りは終了しました。
また来年も、トシ君とヒロ君のために、おじいちゃん、よろしくお願いします。

畑の消毒?

数日前から、裏の畑が騒がしいです。
毎年、麦が植えられる畑で、当然、今の時期は何もありません。
何もないので、何もしない時期なのですが・・・

①突然、あぜ塗り機登場
 畑ってのは、水を張らないので、あぜ要らないはずなのに、
 きれいにあぜを作っていきました。
 しかも、あぜ塗り機でできない角の部分は、
 ミニパワーショベルまで来て、しっかりあぜを作っていきました。

②トラクターがぐるぐる
 でっかいジョンディアと、ニューホランドが来て、
 何をするわけでもなく、とにかく全面にタイヤの跡がつくように
 ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる・・・・・・
 
③掘り起こす
 見たことのないアタッチメントが付いてるトラクターで、
 土を掘り起こし。
 全体がボコボコになりました。

うらの畑1

④かきまぜる
 またまた見たことの無い機械でぐるぐるぐるぐる
 
うらの畑2

⑤普通のロータリーでぐるぐる
 よく見るロータリーを付けたジョンディアとニューホランドが、
 ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる・・・・・・3時間。
 トラクター好きな我が家でも、ちょっとうるさいと思い始める時間。
 なんと、測量機のようなものも取り出してきて、
 すっごくたいらに、さらっさらにしていきました。

⑥早朝からぐるぐる
 朝6時きっかり。トラクター始動。
 謎のぐるぐる。
 トラクター好きでも、ちょっと迷惑と思う時間帯。

そして・・・ジャバジャバという水の音。
でも、「ポンプ小屋付いてない畑だしー」と言ってみてみると、

うらの畑3

「!!!!」
水張ってるしー!!!

ちょっと離れたポンプから、ふっといホース使って、
水を運んでる!!
その後、代掻き用のトラクターが2台来て、
すっかり綺麗な田んぼになりました。

うらの畑4
 
あまりに気になったので、トシ君ヒロ君連れて、
何をしてるのか、おじさんに聞きに行ってみると、
草が生えないように水を張ってるそうで、
少ししたら、また畑に戻すんだそうです。
また麦畑になるよと言われました。

この突然の田んぼ。
夜になると、カモが30羽ほど集まる、
臨時のオアシスのようになっています。

ここ数日、猛暑日ですが、
心なしか、家のすぐ裏が水場になっていると
涼しいような気もします。
何も植わっていない畑が広がっているよりも、
少しは涼しいでしょう。

すでに1週間くらい水がある状態ですが、
いつまで続くのか、毎晩カモを見るのが、
ちょっと楽しみです。
(暗くて、影しか見えないけど)

田植え2016

毎年、#ゴールデンウィークの思い出と言えば、田植えです。
今年も、実家の田植えに遊びに行ってきました。
(トシ君的には、遊びに行ってるのではなく、手伝いに行ってるようですが。)

まずは、田植えの準備、「しろかき」。
田んぼに水を入れて、トラクターで混ぜ、
田植えできるように、土を平らにします。

代掻き

とりあえず、熊手を持って、控えめに見学。

代掻き

一応、手伝ってるつもり。
トシ君は、ちょっとトラクターにも乗せてもらいました。

午後、別の田んぼに移動したので、
水着持ってきたし、入ってみましょう。

代掻き

旦那様の田植え長靴も持ってきて正解!

ここで、こっそり用意した秘密兵器を投入。

代掻き

「!!!」

アヒルちゃんです。


遊び方 その①

代掻き

水が出てくるところに入れて、

代掻き

流れてくのを追いかけて、

代掻き

拾ってくる。


遊び方 その②

代掻き

水が出てるところに入れて、

代掻き

追いかけて、熊手ですくう。

たっのしい!!
アヒルちゃんと、お猿さんを用意していた私、バンザイ。

代掻き

ただし、アヒルちゃんに泥が入ると、
非常に取りにくくなりますので、
その後、お風呂で遊ぶ方は、ご注意ください。
(誰もやらないだろう)

と、トシ君、ヒロ君がアヒルちゃんと、お猿さんで遊んでる間に、
しろかきが終了です。

間1日あけて、翌々日。
いよいよ田植えです。


田植え

そばで見ているトシ君。やる気満々。

田植え

ピタリと寄り添って、

田植え

乗りたいんだろうなー。

田植え

乗りました。

ヒロ君はと言うと、

田植え

田んぼのゴミをすくって、

田植え

外に捨てる、ということを、教えられた通りに、
地道にやっております。
(ヒロ君がゴミすくったところだけ、あぜが壊れている気がしますが)

田植え機に乗るのは、嫌なんだって。
2人とも乗りたくて喧嘩、なんてことにならなくて、ちょうど良いです。

その後、この日は、すっごい強風になって、
田植え機にトシ君を乗せていては、
田植え作業に支障が出るようになってしまい、
トシ君は降りて、まわりの仕事。

田植え

なぜか、すごくやりたがっていた苗箱運び。

田植え

元気に運んでくれました。
本当は、苗が入っている状態のを運びたかったようですが、
重くて無理でした。
でもそのうち、持てるようになるんだろうな。

田植え

ヒロ君は、ずっと熊手でお手伝いでした。
あと、ななちゃんは、ずっと背中でお昼寝でした。
これは、ななちゃんの、精一杯のお手伝い。
ななちゃんが泣いてたら、お兄ちゃんは田植えに参加できないですからね。
ななちゃん、寝ていてくれて、ありがとう。

強風の中、田植え機での作業が終わって、お茶休み。
その後、じいちゃんが、
さし苗(田植え機でできなかったところを、手で植える)に行きました。

さし苗は、トシ君やらせる気なかったのですが・・

挿し苗

やりたいよね。

水着持って行ってなかったので、パンツ。
じいちゃんに、さし苗の仕方を教わってます。

挿し苗

もう1人も、やりたいよね。
この子は、自分でふんじゃった苗を、植え直してる感じ。

挿し苗

左2列が、トシ君が植えたところ。
今年は、さし苗、ちょっとしかやらなかったけど、
来年からは、いっぱいやらせてあげよう。

田植えが終わって、授乳していたら、外から楽しそうな声が。

田植え

ケ、ケ、ケルヒャー!!

(ちなみに、ケルヒャーは、泥が落ちるというよりは、
飛び散って違うところに付いてしまうので、
後から普通のホースで流さなければならなくて、
田植え機洗いには、向いていなかったそうです。チャンチャン。)

プロフィール

のりのりクラブ

Author:のりのりクラブ
息子達のお昼寝中にせっせとお洋服やオムツカバーを縫ったり、最近はDIYなどにも手を出し、創作を重ねる日々。手芸は趣味なので、完全独学。せっかくなので、作った作品には主人の名前から取ったブランド名『のりのりクラブ』のタグを縫い付けています。
ブログの更新はお昼寝中なので、時々ながめていただけると幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。