スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かご ハンカチ入れ

先日、トシ君が、ハンカチとティッシュを忘れて登校しました。

幼稚園のように、制服のポッケに必ず入れるわけではないので、
忘れやすいし、・・・というか、制服無いし。
幼稚園のように、忘れても大丈夫なように、
廊下にループ付きタオルを置いているわけでもありません。

ランドセルに予備のハンカチとティッシュをいれておこう!
ということで落ち着いたのですが、
でも、ランドセルの近くに、翌日のハンカチを置いておく場所が必要。

何か、かごが欲しいな・・・。

!!!
そうだ!
最近、私の母、かご作りやってるんだった!!

で、早速依頼しました。

IMG_20170429_153414_20170429153724.jpg

プレゼントのハンカチとセットで届いた(*^_^*)
当然、ヒロ君用もあります。
喧嘩するからね。

IMG_20170429_153425_20170429153718.jpg

そして、色違いで、ななちゃん用も。
やはりハンカチ付きです。

これで、もう、忘れないや♪♪

で、そうこうしているうちに、前回の記事にしたポケットバックが導入されて、
トシ君は、学校にポケットバックを持っていくことになりました。
ポケットバックを入れてみます。

IMG_20170429_153516_20170429153711.jpg

・・・きついな(笑)。

翌日には、ヒロ君のかご、ハムスターの巣になっとりました。

IMG_20170430_092150_20170430092159.jpg

いいさ、トシ君がハンカチ入れに使ってくれれば。



※こちらのブログで、母の活動をご覧になっている方が
 いらっしゃるそうで、 ありがたいことです。
 その場合、カテゴリで「せっちゃん作」を
 クリックしていただきますと、
 母の作品の記事だけを見ることができます。
 今後とも、母をよろしくお願いいたします(^∇^)ノ
スポンサーサイト

ピザ台

実家の母が、こんなものを作ってくれました。
(↑こうやってブログに載せてくれと言われた)

P1000202.jpg

台所のカウンターの上に置いたとこですが、
こちら、ピザを作る時の、ピザ待機場所です。

P1000207.jpg

こんな感じで、これから焼くピザを待機させておきます。

我が家はピザーラの配達地区ですが、
ピザーラを家族7人で食べようとすると・・・軽く1万円超えになっちゃうので、
節約のため、強力粉とイースト菌で生地から作ってまして、
1ヶ月に1回くらいは、ピザが夕食になります。

しかし、ピザって、場所をとる。
焼きあがっちゃえば、食卓に並べるのだけれど、
まだ焼いてないピザは、本当に置き場所に困る。
(5~6枚焼くのだもの)

という話を実家でしていたら、母が「良い材料がある!」
と言って、古い蔵から出してきた?木製のトレイのようなもの。
昔、家で味噌などを作っていた時に、
麹菌などを培養するときに使ってたらしい。(50年くらい前だと思う)

それを使って、色を塗って、「PIZZA」って飾りを付けて、
オシャレに変身させてくれました。

ひっくり返すと、出前にも使えます。
(お正月など、実家にピザ焼いて持って行ったりした)

さあ、食べましょう。

P1000211.jpg

1歳2か月のななちゃんだって、同じものを食べたい。

P1000214.jpg

トシ君は、どうしても、ピザ食べる時はこんな顔になっちゃいます。

P1000215.jpg

ヒロ君は、野菜が嫌いなので、ピザであっても、
玉ねぎやピーマンをよけなければならず、深刻です・・。

今回のお正月は、ななちゃんも小さいし、
私も旦那様も仕事で、実家に挨拶に行けないので、
ピザの配達なしですが、来年はこれ使って配達できるかな。

小人ハウス

トシ君が、私の実家で父(トシ君からみるとおじいちゃん)と
母(おばあちゃん)にお願いしていた「小人ハウス」完成して、納品されました。

結局、母が毎日せっせと廃材を利用して1人で作ってくれました。

小人ハウス

でもなんか、いい写真が無くて、・・・じいちゃんと撮った写真載せちゃえ。

内装も凝ってます。

小人ハウス内装

壊れたランプと、壁にはトラクターの額が。かなり良い出来。

トシ君のリクエストで、窓や、扉、カウンター、内側にもカウンターが付いてます。
一番のお気に入りは、扉に付けた鍵。後ろは壁が無く、開いてるんだけど、
鍵をかけてドアから入るのが儀式。

そんなトシ君、先日、初めてのお遊戯会がありました。
1か月前の保育参観の際、お歌の時間など、微動だにせず、
じーっと立っているだけのトシ君。
歌わないし、踊らなかった1か月前のトシ君。

そ、それが、めちゃめちゃしっかり発表してるじゃないですか?!!!

立派なお遊戯会

そもそも、最初のお辞儀が出来ただけで、私はびっくりしたのに、
忍者の踊りも、お歌も、合奏(マラカス)も、しっかりやってました。
成長だわー♪

そして、私、ランサーズでライターの仕事に追われ・・・
針しごとはかどらないため、年末年始はライターお休みしようかな。
トシ君とヒロ君のベスト作ってあげたいし。

近況その2 お宮参り

前回話題にした鼻吸引をしながら、
日曜日には、ヒロ君のお宮参りに行ってきました。

衣装はこちら。

お宮参り衣装

私の母が手作りしてくれました。
かわいい水色です。

トシ君の時、市販の白いドレス着せてたら、
親戚のおじさんに「女の子みたいの着せられて」と言われたのを聞いてて、
男の子っぽいのを作ってくれました。
気候的にもちょうど良く、足をバタバタさせるヒロ君にぴったりです。

どうしても写真が上手く撮れなかったのですが、
足元に銀色の糸で「ひろゆき」とデザインされた文字が
刺繍されています。名入れです。

ヒロ君は、神社でずっと静かにしてて、偉かったです。
トシ君は、神社でちゃんと玉串奉奠をしてました。かわいい!
思わず写真撮りたかったんですが、お祈りしてる最中なので我慢。

おみき

その後、御神酒をなめて「すきくないんだ」と言って半べそ。
でも、終わった時には笑顔です。

ニッコニコ

この神社の氏子になってるのですが、ここ、珍百景に出た神社で、
なぜか、トトロがいます。

トトロ

この後、お七夜として、家族&私の両親で食事に行きました。
奇跡的にずっと寝てておりこうさんなヒロ君。

トシ君もごきげんで、はしゃぎまくり、お店の人にも愛想をふりまいていて、
食事が終わってからお茶を頼んだ時に、お店の人に「お茶飲む?」と聞かれ、
「オレンジジュースあるから大丈夫よ。」と答えていたトシ君。

口が達者になったな・・・。まだ3才にならないのに。

すっかりお兄ちゃんになったトシ君は、一応ヒロ君をかわいがってます。

ベビーカー押す

散歩で弟のベビーカーを押すなんて、お兄ちゃんっぽいですね。

手作りとんぼ

農機具マニアのトシ君は、コンバイン、トラクターのトミカはもちろん、
農協のお祭りで手に入れた大きいクボタのトラクターや、
農機具メーカーのイベントで手に入れた非売品トミカトラクターやら
田植え機のストラップやら、軽トラのミニカーやら、
とにかく、農耕機をいっぱい持っています。

近所でトラクターの走る音を聞きつけては、三輪車でかけつけ、
農耕機の働く様子を楽しく観察している日々ですが・・

農耕機マニアのトシ君にとって、1年で1番楽しい田植えシーズン到来です!!

トシ君のために、生まれたてのヒロ君を連れて、実家の田植えに参加してきました。


1日目 代かき(田んぼに水を入れて、稲を植えられるように、トラクターでならします)

代掻き

私の父は、仕事が早く・・・10時頃田んぼに到着した時には、
すでに代かき終わっちゃってたのですが、待っててくれて、
わけもなくトシ君を乗せて、田んぼをグルグルしてくれました。
まるで、遊園地の乗り物のようになっております。


2日目 近くの田んぼの田植え

こちらも、仕事の早い父・・・トシ君が行きたいと騒ぎ、
急きょ実家に到着した時には、すでに終わってて、
田植え機を軽トラに乗せて、次の田んぼに運ぶところでした。

軽トラちゃいるどしーと

ということで、軽トラの助手席に、まさかのチャイルドシート!!
トシ君、かなりうれしそう。次の田んぼに到着すると、
田植え機を落ちないようにとめていたロープを持ったりするのを手伝ったそうで、
「ちょっと待ってろな、ひも持ってろな、今下ろすからな、っていわれた。」と
細かく説明してくれました。

この日は、終わっちゃった田んぼの刺し苗(機械で植えられないところを
手で植えること)も手伝ったトシ君。長靴を脱いで、はだしで田んぼへ。
「きもちよかった、でもつめたかった」と後で教えてくれました。
(この時は、私、ヒロ君を寝かしつけてて、一緒に行ってないのです)


3日目 遠くの田んぼの田植え

朝5時頃から、授乳の合間に洗濯機を3回もまわし、
すっごいがんばって、8時半に家を出た私とトシ君とヒロ君。
9時に田んぼに着いた時には・・・すでに残りわずかな位置まで
田植えが終わってて・・父、早すぎです。

でも、念願の田植え機見れました。

田植え機乗車

田植え機、運転してるし!!
トラクターに一緒に乗せるとかはわかるけど、田植え機も乗れるんだね。

田植え機1人で乗車

1人で放置されると、すっごい真剣なトシ君。

その頃ヒロ君は・・・

ヒロ君

ポンプ小屋(田んぼに水をくみ上げるためのポンプのある小屋)脇の日陰で、
休憩用に持ってきたテーブルの上に寝かされてます。
というか、私が寝かせました。

奥で田植え機に乗っているトシ君がチラリ。

田植え機を堪能したトシ君は、ばあちゃんと一緒にカラの苗箱をはこぶお手伝い。

お手伝い

1人でもお手伝い。

苗箱はこび

それから、ブログタイトルにした「とんぼ」を私の母が手作りしてくれました。

とんぼ

「とんぼ」とは、田植え機でタイヤの跡がついてしまった田んぼを
稲が植えられるように平らにならす道具のこと。
絶対やりたがるだろうと、トシ君用のミニサイズを作ってくれたのです。

あと、熊手。

くまで

これは小さいのが実家にあった。
こちらは、田んぼに浮いたゴミをさらうために使用するもので、
トシ君はそのゴミを一輪車に乗せて捨てに行きたいと騒いでおりました。
一輪車、がさばるから、田んぼに持っていかなかったんですが、
持ってけばよかったかな。


さて、実家だから行けたというか、まだまだ1ヶ月たたないヒロ君を連れて
デパートとか行けないですね。しかもGWだし。
そんなヒロ君は、初節句です。記念撮影。

初節句

いっつも皆のいる居間でお昼寝させてたんですが、
さすがにトシ君がうるさすぎるようで、寝ぐずりまくり。
トシ君、大声で騒ぎまくり、しゃべりまくり、走り回りまくりで、
こりゃー、2階でヒロ君寝かせた方が良いだろうという結論に。
ヒロ君、良く眠るようになりました。

11日は1ヶ月検診。成長っぷりが楽しみです。
プロフィール

のりのりクラブ

Author:のりのりクラブ
息子達のお昼寝中にせっせとお洋服やオムツカバーを縫ったり、最近はDIYなどにも手を出し、創作を重ねる日々。手芸は趣味なので、完全独学。せっかくなので、作った作品には主人の名前から取ったブランド名『のりのりクラブ』のタグを縫い付けています。
ブログの更新はお昼寝中なので、時々ながめていただけると幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。